FC2ブログ

自己愛性人格障害と境界性人格障害のカップル

自己愛も嫌いだが境界性人格障害の奴も私にとっては迷惑。
境界性人格障害にもロックオンされる。あーやだやだ。

男性側がモラハラ加害者の場合の障害→自己愛性人格障害
女性側がモラハラ加害者の場合の障害→境界性人格障害

ってパターンが多いそうだ。
まあ発症数も男性は自己愛、女性は境界性が多いらしい。

以前、私は病院の待合室で見たのだが
「学校に行けたら行こう」
と母親に言われて
「ひどいひどい傷ついた!死んでやるぅ~!!」
と突然絶叫しはじめた腕に包帯まいた女子高生がいた。
こういうのが典型的な境界性人格障害。


自己愛は自己愛でご存じのとおり面倒くさいのだが
境界性は境界性で面倒くさくて仕方ない。

やたらと対抗したり「傷ついた!傷ついた!」と大騒ぎしたり
死ぬ死ぬサギを起こしたり、
そうかと思えば周囲の人に依存しまくったり、
人ののマネしいだったり(そして「マネしたのは相手!」と言ったり)
「私はこんなに苦労してるのよ!可哀そうな私を見て!かまってかまってかまってかまって!」

...と、まあこんな感じ。

必要以上に悲壮感を出して苦労話をする女は大抵コレなので注意している。
自由自在に泣くやつとかね。
関わるとろくなことがない。(一方的に変に好かれたり敵対視されたりはするけどねえ...やだやだ)


自己愛性人格障害の被害者になる人は正直なところ
「おいおい!あんた本当に被害者かよ!」
と突っ込みたくなるくらい(笑)気の強そうな女性が多い(大変申し訳ない)。

しかし中には
「私は弱いの!」
とアピるくせに「キャンキャン喚く系」の自称・モラハラ被害者がいる。
その場合は、奥さんが「境界性人格障害」の場合が多い。

不思議なもんで自己愛と境界性はセットになることが多いのだ。

姉の近所にちょっとアレで有名なS家族がいるのだが
まさにその一家がコレ。
奥さん...ってかババアは「年寄りだから」「孫が可哀そう」「あたしは弱いの!」と
弱弱しさをアピりつつ、自分の思い通りにならないと
「土下座しろ」「土下座すればいいんでしょ!」
などと言い(統失とか人格障害者って土下座するのもさせるのも好きだよなあ)プギャー。
旦那のほうが「まあまあ、うちの嫁がすみません」
みたいな態度。
ババアの境界性が強く出てるのでババアのほうがアレに見える。
ババアの旦那も十分自己愛性人格障害。
ババアの旦那が家の中で孫を怒鳴りつける声が外まで聞こえるそうだ。

この一家は見事に
ババアの旦那→自己愛
ババア→境界性
息子→自己愛
娘→境界性
孫娘2名→境界性
と性別ごとに分かれている。



自己愛の被害者になりやすい人は
●一見すげえ気の強そうな人。人前で涙なんかでやしねえってタイプ
●境界性人格障害
に分かれると思う。


そして後者は、自己愛から離れにくいそうだ。
需要と供給がなりたっているのだろう。

ネットでいろいろ調べたり本よんだりするといろいろな自己愛やモラハラに関する情報に出くわす。
ネットのほうは文章を見たら、文章を書いた人が一体どちらのタイプなのかは、
両方の被害にあっているからなんとなくわかる。
後者のほうは申し訳ないがあんまり参考にできない。

共依存すぎて前に進めない感じがする。
「どーせずるずる一緒にいるんだろ?」
ってな感じ。
同じ境界性の人だと参考になるんでしょうが。

ちなみに私は幸い境界性人格障害ではありませんが
そういえばなんの参考になることも書いてないですな(笑)。
つい笑いをとるほうに走ってしまう...イカンイカン。
真面目な被害者に申し訳ないわ...。


ああやっぱり長文はパソのほうが楽(笑)。



にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

姉と私の元親父の評価

姉の幼少期
●鼻にチョコボールをつめる
●洗濯機の水を飲む
●カメラを落とし壊す
●他人の自転車を乗り回す
●腕力や握力が凄いため瓶や食器など様々なものを壊す
●障子にひたすら穴を開ける
●趣味特技は音楽と珠算と数学。読書なんか大嫌い
●でもきれい好き

私の幼少期
●体内に異物混入や誤飲はゼロ
●親戚のオーディオの音声は勝手に調整した
●趣味特技は音楽と読書と書道とお絵かきと珠算
●機械を壊したことはない。てか触らせてもらえない
●何故か食器は持たせてもらえなく、コップや皿を割ったのは人生で3回。(うち2回は一人暮らしになってから。しかも古い皿で朽ちていて持ち上げただけで割れた)
●カメラなんぞ15歳までさわらせてもらえなかった


元親父の評価
姉はきれい好きで神経質、機械も繊細に扱う。
知識もすごい。
が、妹のうめぢるは薄汚くずぼらで機械を大量に破壊するので機械類は触らせる事が出来ない。
食器も大量に割る。
障子に穴を開けるため、和室に一人でいさせるのは危険。漫画ばっかり読みやがって。


何このいい加減な評価(笑)。
私は家の機械類を壊したことは一回もない(笑)。



にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

実家の隣人の統失おやじ3

今日もベランダから隣人の統合失調症が
「今から殺しにいったろかー!」
と喚くので警察呼んだ。(詳細はこちら)

連日の警察&保健所&市役所騒ぎでちょっと流石に疲れた(笑)。


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

元親父とドライヤー

元親父が離婚後家を出て、私が実家に泊まると
ドライヤーが見当たらない。

私「ドライヤーは?」

母「元親父が持っていった」


…おいっ!お前ドライヤーなんかいらないハゲじゃないかっ!必要ないだろ!なんで持ってくんだよ!


電気代の値上がりとか騒がれとるのに無駄に電力使うなよっ!


うめぢる統計:頭を使わないやつはハゲている。
ただし、ショーンコネリーやアンソニーホプキンスのようにカッコいいハゲ方の人は頭を使っている。



にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

元親父のバカな質問

元親父はコンビニに入るなり店員さんに

「コーヒーどこ?」

と言っていた。

バカな客である。


コンビニで缶コーヒーの場所を聞く必要性はない。
元親父は店員さんとベラベラ話したいだけなのだ。
バカな上に嫌な客である。


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

元親父とメニュー

元親父は外食の時にメニューを読まない。

そんなに注文が難しい店でもないのに読まない。


「あ?え?きつねうどんって…ああ、もう面倒臭いっ!店員に聞く方が早い!」

とうどん屋で言う。バカな客である。

あんたの目の前にあるメニュー表に写真つきで「きつねうどん」とでかでかと書いてあるだろうが。

家族が
「メニュー見れば?」
と言えば
「うるさい!聞かなきゃわからんだろうがあっ!」
とプギャーする。
バカな客が身内にいる恥ずかしさは異常。

しかし外食してるとメニュー表を読まないであれこれ聞いてるジジババがいるが、あれは何なのだ…?


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

私が結婚しない理由(笑)

「おい!お前は『結婚しない』んじゃなく『結婚できない』んだろーが!」
という意見もあるでしょうし、まあそうなのですが(笑)。

私はこんな感じ。

●周囲の人がほぼ離婚経験者
皆、離婚後の方が幸せそうで楽しそう(笑)。

●結婚式が嫌
そもそもドレスなんか着たいと思わないし寺山修司ばりの白塗りメイクが嫌。耐えられない。
男性の式服も嫌。
結婚式の準備が面倒。
『私達らしい結婚式』ってなんやねん。
昔、接客業をしていたとき
職種上今から結婚する、というカップルを何組か接客したが『私達は今から結婚式をあげるんだから皆が祝福して当然!』と思ってる奴らが多すぎた。脳内があんなになるのが恥ずかしい。

●手続きが面倒
親の離婚の時に名字が変わったが保険証やら免許証やら銀行、クレジットカードなどの手続きが
非常に面倒臭かった。印鑑も買い換えねばならない。またあんな思いをするのは嫌。

●子供が可愛いという気分がわからない
身内や知り合いの子供以外、可愛いと思わない。
フシギとなつかれるが、大騒ぎする頭の悪い子供がキライ…

●出産が怖い
タンスの角に足の小指をぶつけただけであんなにも痛いのに、出産の痛みはキョーフ

●やることが増えるから困る
私は結構忙しい。
洗濯物が増え、洗い物が増え、家事が2倍以上になるのは困る。

●『経済的に困るから結婚後も仕事をしてほしい』という男の変な矛盾
仕事はもちろんするが、経済の折半は出来ても家事の折半はできない、という男が多い。
エライ目にあうのは想像がつく

●結婚後に豹変されても困る
モラハラ被害者ならではの発想(笑)。

●そもそも趣味の共有が難しい
私はヘビメタ好きで、ホラーやグロ映画やC級映画が好きで
ウミウシや深海魚やきのこや樹海、廃墟や工場地帯や造船所が好きという、脳内がヴィレッジヴァン●ードな女。そしてアウトドアが嫌。
このような女なので、友人の時点でまず難しいしモテないが
此方としてもホラー映画ごときでギャーギャーわめきまくる男はお断りである。

●私は一人の時間が絶対に必要

●そもそも結婚のシステムがよくわからん

●年とったら旦那はゴロゴロし私が関節痛くても延々と家事をしている、というのが簡単に想像できる




とまあ、一言で言うと『面倒臭い』のである。

結婚して、私にとってのメリットってのが何ひとつない。

孤独死覚悟済(笑)。



にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

実家の隣の統失おやじ2

夕方、実家にいると隣人の統失おやじが
また脅迫めいたことをぎゃあぎゃあ叫ぶので警察と保健所と市役所に通報。

以前2回の措置入院より対応がいい感じ。
元親父がいないと色々と話が早い(笑)。

てか、いい加減警察に縁のない生活をおくりたい。




にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

プロフィール画像



プロフィール画像取り急ぎ作成。
つーか今の今まで忘れてたわ…。



にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

元親父の掃除機のかけ方



まずケッタイな図解で大変申し訳ありません。

元親父の掃除機のかけ方です。

元親父はこうしないと掃除機をかけません。

一人で掃除機を持ち上げてかける方が楽なはずなのに
家族に掃除機を持たせます。


そして自分が思うように家族がいい方向(?)に動かないと
「あ゛あ゛!下手くそ!バカが!プギャー!」
と怒り始める。

ハウスダスト&ダニアレルギー持ちの甥にもやらせます。
アレルギー持ちにさせるなんてとんでもないので、
家族が猛抗議すると
「知らんかった!プギャー!」
と嘘をつきながら逆切れ。

元親父はアレルギー持ちにアレルギー発作をわざとおこさせるフシがあった。
殺す気か。


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

こりゃ便利

FC2ブログアプリ、使っているが便利だ♪
空き時間に書きためて端末保存できるし、
公開しようとしたときは一気にアップ出来るし
使い勝手がよい。

ただ本の紹介はパソコンの方が楽(笑)。


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

元親父は溜め込み魔

元親父の溜め込み癖はヒドかった。

離婚の時に元親父が家を明け渡す事になり、実家を皆で整理したのだが、よくわからんものが山程出てきた。気が狂いそうになった(笑)。
ちなみによくわからんものの中には、私の物も含まれる。

なぜかというと、元親父は家族が物を捨てるのをもったいないとギャーギャーわめき許さないのだ。

阻止され回収されつづけてきたゴミたちがこれ。
●プリンターの空き箱
●AV機器の空き箱
●壊れて使えないDVDプレーヤー
●心臓部が壊れて使えないスピーカー
●壊れたコードや正体不明のアダプター
●煙の出るドライヤー
●何年も前の整髪料
●朽ちてあちこち割れまくったタンス(買い換えようにも「もったいないプギャー」され、生まれた時から34年間無理矢理使い続けた。ちなみに歪みまくり朽ちているため開けるのにかなりコツがいり私にしか扱えない・笑)
●プラスチックのケース
●既にDVDに焼き済のVHSテープ
●菓子のカンカン
●何かの箱
●何かの袋
●何かの部品
●電気屋でただでもらったアウトドアグッズ(作りが温いので使えない)
●使えない食器
●モラ婆さんがゴミ捨て場から回収し、うちに回ってきた食器(←キモすぎ)
●衣装缶20個(昭和時代の衣装ケース)
●汚れまくったヘアブラシ
●汚れまくった鏡
●何かの参加賞

…とまあ、きりがない。今回全て捨てたが、最後までぐずぐず言っていた。



これだけの物を溜め込みながら
「アンタら(私と母)はごちゃごちゃし過ぎ!片付けろプギャー!」
である。いや、ごちゃごちゃしてるのは大半アンタのせいだよ。


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村


DV・モラハラ ブログランキングへ

元親父は私が家具を買うのを許さない

元親父は私が家具を買うのを許さない。
私は年間200冊くらいは本を読み
こまめに整理したとしても本棚は必須。

本棚を買おうとすると
「置き場どうする気じゃあ!自分の部屋に置けないならリビングに置け!プギャー!」

である。まあどんな本読んでるか全部把握したかったのもあるんだろう(あと本の値段も知りたいのだろう)。

元親父が家からいなくなり真っ先に実家用に購入したのが本棚(笑)。アパートにゃ本棚は置けないので。(←私は仕事の都合上で実家とアパートを行ったりきたりしている)

あと食器棚。
私が独り暮らしをするのに食器棚を買うのがもったいないとプギャーし、
元親父の知り合いに作ってもらったという、机みたいな2段の棚を私のアパートに勝手に設置していきやがった。
2年使ったがどうにも我慢ならず、やはり食器棚を買うときも色が悪いとかプギャー。…いや私の部屋…。
頭にきてこちらがプギャーしてやり、やっと食器棚ゲット。


ちなみに元親父、自分で家具買うときは高級家具屋でしか買わない。しかも使い勝手の悪いやたらスペースをとる部屋にそぐわないデカイ家具を買う…だから部屋が狭くなるんだよ…。



にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村

DV・モラハラ ブログランキングへ

モラの損得勘定はナニかズレている

前記事でもちょっとふれたが、モラの損得勘定はナニかズレている。


以前にも書いたが、
『安いから』という理由で半ば腐っている野菜を大量に買い込んだり(日持ちしないから損)
電球がどんどんLED化されている昨今、
何十個も普通の電球を買いだめしたり、
卵を40個も買ったり
カップスープを半年分買いだめしたり、
安いからと言ってディッシュ箱を480個も買い置きしたり…。
ポイントがつくからと必要以上に買う。
つくポイント以上に金がかかる。


「逆にもったいないだろう」

とつっこめば

「あんたは物を知らん!プギャー!」
となる。

まあ私の金じゃないし…と思いたいが、
これらのものが部屋を占領しまくるのはキョーフ。




にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村


DV・モラハラ ブログランキングへ

元親父は家族が体調が悪いのは嫌みたい

モラはどこのどいつも「家族の体調が悪いと機嫌が悪い」らしいが、
元親父も例外ではなかった。

母が憩室炎で下血し入院しては機嫌が悪くなり(←自分の食事洗濯が不安)、
私が体調不良だと怒りまくり(←自分以外の家族の意識が私に向くのが嫌)
姉や甥が体調不良だとイライラする(←雨の日に車を出してくれる人間がいなくなるのが嫌)。

ただし、自分の体調が悪いと、かまってオーラ全開。
でも医者は怖いらしく、薬局でぼったくりレベルの馬鹿みたいに高い薬や健康食品はアホほど買い込み飲みまくる。
カネカネうるさいくせにこんな事には金を使う。

医者に行けば保険もきくだろうに…。
そこはもったいないと思わないらしい。

モラの損得勘定はナニかズレている。


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村


DV・モラハラ ブログランキングへ

元親父と物音2

元親父と物音でも書いたが、物音がたつと元親父はプギャーする。
んで書き忘れたネタが出たので2。

私は若い頃、ゾンビ並の低血圧だった。(最低記録70-50←寝たきりのじいさんくらい?よく歩いてたな…。今は上は120はある)

そんなある日の夜中に、トイレで倒れた。
ドアノブで頭ぶつけたのだが、その時の元親父、

「うるさいっ!夜中になにしとんじゃあっ!」

と怒鳴られた。

いや、そりゃうるさいだろうが、
なんか他に言うことあるだろー。

倒れても怒られるんだな私は(笑)。



にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村


DV・モラハラ ブログランキングへ

元親父との会話は疲れる

元親父との会話ほど、世界一ムダな時間はなかった。

例えばこんな感じ。(わかりやすくするためにフェイク入れてます)

私「『あじさい』って漢字は『むらさき』に『たいようの、よう』に『はな』よね?」

元親父「違うわっ!下に糸みたいなん書いて、『ひ』書いて、はなじゃあ!」

私「…?だから『むらさき』でしょ?」

元親父「違うっ!ハッ(←鼻で人を小馬鹿にするクソ芝居)ほんまわからんのっ!物を知らんっ!糸って言よろーが」

私「『紫』って下に『糸』つくからやっぱりそれじゃないの?」

元親父「バカ!『糸』じゃあ!」

私「ちょっと待って。書いてみるから」

元親父「いちいち書かんでもええわ!あんたが間違っとる!プギャー!」

私「…(←携帯で調べる)」

元親父「人を信用せんわっ!プギャー!」

とこの後30分ギャーギャー押し問答(『あじさい』の話題からそれたり、生活態度をギャーギャー言われたりもする)。

頃合いを見て私が

「だからこの字でしょ」
と『紫陽花』と書くと元親父、

「そーいや!(←そうだ、の意味)最初からそう言いよるのにあんたがわからんから!プギャー」


と、毎回こんな感じだった。



元親父は何かこちらが言うと

「違うわっ!」

とまず否定から入り、此方の言った意見をまんま復唱する事もある。
「違う」の使い方が違うのだ。

まあ「違う!」と否定から入る事で
相手より上に行こうとする小者ならではの心理がそうさせるんだろうが、面倒臭いし時間がもったいない。


私は
「あーあ、世界一ムダな時間過ごしちゃったよ…」
とケイゾクの真山の台詞をはいて差し上げてました。


そう、自己愛との会話は世界一ムダな時間。
私の寿命がなんかムダな事で使われた気分がする(笑)。



DV・モラハラ ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

元親父は第一子史上主義

元親父は何かにつけて
「だから末っ子は駄目だ」
と度々言っていた(笑)。
まあ自分の弟のオバマが別格に出来が悪いからといって、一緒にして欲しくないもんだわ、と思ったもんだ(笑)。

まあ本家とやらでモラ婆さんが、両方女なので姉か私かが養子をとればよい、みたいな事をうっすら考えていたようなので、その考えも感染したんだろうが、
今のご時世、養子も何もない。
ましてや金持ち土地持ちの「ええとこの家」でもあるまいし馬鹿馬鹿しい。

「だから末っ子は駄目なんだ!甘やかされているから!」
と度々いうが
ここが自己愛のわからん所。
末っ子が嫌だというなら、第一子だけにしとけばよかったものの、この手の奴は第ニ子以降も作るからわからない。(むしろ一人っ子だけいる第一子史上主義の人をあんまり見ないような…)


別に私は「生まれなきゃよかったーっ!」と大宰チックな事を被害者面して悲劇的かつ中2病的にに嘆いている訳ではない。…そんな、境界性人格障害じゃあるまいし。
私は私で多趣味で楽しいから別に問題ない(笑)。

単純に筋が通ってないから不思議なのだ。


なので、ある日不思議に思い、元親父に聞いた事がある。

元親父の返答はこれ。

「そんな事言うなんて傷ついた傷ついた!プギャー!」

話にならん(笑)。

私が突き放して考える癖のある人だったからよかったものの(笑)、普通傷つくのは「こちら側」だろう(笑)。
普通の人なら境界性やら中2病&人間失格大宰病を発症しとるぞ(笑)。


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村

DV・モラハラ ブログランキングへ

元親父はしょーもない嘘をつく

私がまだ小学生の頃の話。

わたしはあぶない刑事シリーズにはまっていて、
ドラマ・映画は全部録画していた。

映画シリーズのなかに
『またまたあぶない刑事』というのがあるが、
そのオープニングのシーンで車が片足車輪走行をするシーンがある。



そのシーンを見た時の会話がこれ。

私「うっわーすげー!」

元親父「あれくらい自分もできるわっ!」

私「え!?すごい!今度やってみて!」(←典型的小学生バカ)

元親父「公道じゃむり」

私「んじゃ、駐車場とかは?」

元親父「タイヤがすり減るから嫌」



…そして数年後、高校生の時にまたしてもこの話が出た。

私「父さん、あれ出来るって言ったよね」

元親父「はあ?出来るわけなかろうが!バカかっ!」(なんでも語尾に「バカ」がつく…)

私「え、でもあの時さあ…」

元親父「はあっ!?知るかっ!あんたの聞き間違いじゃあっ!プギャー!」


結果的に言えば、元親父にそんな技術はあるわけはない。
小学生とはいえ、まんまと騙された私もバカ。

まあ何が言いたいかというと、自己愛とは
自分がすごい!と言われる為に
小学生相手にあんなしょーもない嘘をつく行為をする奴、と言うことだ。

しかも嘘つきすぎて(この話だけじゃない…)、
一体何が本当か全くわからない、ということだ。


多分、本人が一番わかってない。


DV・モラハラ ブログランキングへ


にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

追記

不思議だ、何故別れないのか2
の記事、ちょっと書きたしました。

今現在進行形のモラハラ被害者にはキツイかも。
でも本音。
とっとと目を覚ますがいい、覚ますがいいさ。


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村


DV・モラハラ ブログランキングへ

一気に紹介。対人編他





















このご時世、25人に1人どころではない。
気を付けよう。
でも、身内に自己愛がいない人はいいよなあ、などとも思ってしまった。

...とまあ一気に紹介させていただきました。1冊ずつご紹介したいが
なにせ時間がない(すみません...)。

どれもオススメなのは確実です。

某女性精神科医も出版されてますが
なにせ引用が多いので。
マリー=フランス イルゴイエンヌさんの本を読んどけば
間違いないと思います。

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村


DV・モラハラ ブログランキングへ

一気に紹介3~夫婦もの~









これは奥さんが読む本だった(笑)。
勉強にはなりました。

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村


DV・モラハラ ブログランキングへ

一気に紹介2~毒親編~
















毒親もの。うちの本棚はモラ&毒親コーナーができている。

毒母ものはよく出版されているようです。
毒父ものも読みたい。

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村


DV・モラハラ ブログランキングへ

一気に紹介~エッセイ的な本~


エッセイ。


ブログの書籍化。


漫画。読みやすいです。

いや、結婚ってホントに大変ですね...。
元親父とかぶるところ満載。
しかしなんでみんなモラは皆同じような行動をするのか。。。

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村


DV・モラハラ ブログランキングへ

モラハラ被害者の特徴

モラハラ被害者の特徴、本でも読んだしネットでも見たがなんか私は違うような、というか
「自分は頑張り屋のいい人です」みたいでなにやらこそばゆいものを感じてしまう。

あの被害者の特徴を読むと

「ウワアアア、私ごときが被害者を名乗ってどうもすみません!!」

という気分になる(- -;)。
多分私だけではないだろう(笑)。

劣等感が強く資格マニア、てのはあるが
人の役に立つことが好きか、と言われれば実はそーでもない。
身近な人の役には立てたら嬉しいが、
道を聞かれてもスルーするし(すぐに人にきく奴の自己愛率の高さときたら…)。

責任感も、そんなに強いか?と思う。
むしろ普通。
てか、無責任な奴が多いだけのような気がするが…(いや、そんなんでいいの?と思ってしまう)。
私はむしろ善人などではなく、人格障害者にも偽善者にも、差別心もある、いたって腹黒い人間だ。
むしろ自己愛の元で育つと、人間の暗部が見えてしまい、見なくてもいい所まで見えてしまう。
ヘンに頭が回るようになる。
道を歩いていても不審者や自己愛をいち早く発見してしまうとか(笑)。
しかし何で皆気がつかないんだろうか、と思ったり。

被害者は、誰でもなりうるんじゃなかろーか。

特に典型的日本人は(笑)。

真面目で自己評価も高く鈍感で前向きな人が被害者になりにくいとか。
難しいな。自己評価も高すぎるとアレではないか。

しばらく話がモラハラ論になってしまったが、
元親父ネタはまだある(笑)。
30年以上分はあるからねえ、いつ終わるのか。

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村


DV・モラハラ ブログランキングへ

不思議だ、何故別れないのか2

前回の記事で書き忘れ。


ズルズルとモラと結婚生活を続けて(一体誰が得をする…ってモラだけは得するな確実に)

「子供はモラハラ夫を嫌がって、私の味方です」

などと言っている場合ではない。
何を安心しているのか。結構こういう人がいてびっくり。

個人的にこのような意見を見ると腹が立って仕方がない。
あなた方は親でしょうが。
子供に味方についてもらって何を安心しているのか正直理解不能。

この安心感が危険。

子供は「自分が母親を助けなきゃ」と思い始め、
あっと言うまにアダルトチルドレンの出来上がり。まあ親は楽だからその方がいいのかもね。
子供の立場は正直地獄。
親だって完璧じゃない、と逃げに入らず(ここは絶対に逃げてはいけない部分だと私は思う)
努力はするべきだ。
努力を放棄して何がいいのか。


そのうち、子供も呆れはじめるから。

モラハラに気がついたら、でもでもだって、と言い訳せずにとっとと離婚すりゃいいのに。
(ちなみにでもでもだって、と言い訳が多い人は太る←うめぢる統計)


モラハラ被害者でも、モラハラに気がついてすぐに別れる&別れる準備をする人は私にもわかるんだが、
ズルズル一緒にいる人は正直私にはわからん。
私は親が離婚しないせいで、かなり迷惑を被った。

まあ子供犠牲にしてでもモラハラされ続けたいのなら、別に文句はない。


だったらぐずぐず言い訳すんな。


モラハラが嫌なら現在進行形のモラハラ被害者同士で慰めあってないで、経験者にどうすれば良いか聞き、本やネットでどんどん調べて
早く離婚するなり離れるなり準備をすればよい。

傷は舐めあっているうちは乾かんのだ。

母の友人にもモラハラされまくっているのに
ズルズル一緒にいて、愚痴ばっかり言っているおばさんがいるが、
最早
「この人、『凄く頑張ってそんな旦那と一緒にいる自分はすごい。誉めて誉めて!自分は苦労人だから』って思ってんじゃないか?だったら需要と供給が成り立ってるから別にいいんじゃないの?もうこの人も病んでるわ」
と思ってしまう。
勘繰りすぎか?
こういう類いに関しては全く同情できない。
自分で選んだ結果である。仕方ないとしか言いようがない。



『モラハラに 気づいた後は 自己責任』

…これ、間違ってるのか?

相手がモラだと気づいても一緒にいるのは、
最早、いると決めた側の責任だと思う。
言い訳しても旦那が悪くても、気づいた以上本人の責任。

50才でも60才でも70才でもそれ以上でも絶対別れた方がいいと私は思う。

熟年離婚したうちの母が離婚後に言った。
母にしちゃ(←ヒドイ)名言。

『あと1年しか寿命がないとしても、離れたほうが楽。1年でも自由な時間があったと思える』

だそうだ。


私が元親父の話をつらつら書くのは全て終わったからで、
私ごときのブログでも検索にひっかかって、同じような人が一人でも気が付けばいいな、と思って書いている。

こんなの、モラハラ元親父のバカっぷりを面白おかしく書かなきゃやってらんねーわ(笑)。
話が暗くなるしなあ。

モラハラって端から見ると面白いらしいし(※モラがバカすぎて)。



DV・モラハラ ブログランキングへ


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

不思議だ、何故別れないのか

モラハラ被害者の奥さんたちって、何故か別れない人が未だに多い。
理由は
「子供が云々」
「金銭的に云々」
「子供には優しいから」
「この年齢で離婚は厳しい」
「他の人がどう思うか」
などか。

でも、未婚で子供無しなうめぢるが言うなと言われそうだが
「モラの子供」の立場としては、

「何故もっと早く別れなかったんだうちの母は」

の一言。

モラハラは密室で起こり、かつ証拠がない。
「子供には優しいから」
などと、本当の所は全くわかりはしないではないか。
そして子供はボキャブラリー足らず。何かされていても説明能力はたかが知れている。
そのうち
「うちの母親も何にも気がつきゃしねえ…」
と母親に対しても思い始める。

これは私の経験上だが、批判覚悟で書く。

モラハラ被害者の奥さんたちは自分の事に必死になり、
子供の事が疎かになる事が多い。子供がモラハラ被害者になっていても知らなかったということが多い。
「自分だけにヒドイのかと思ってた。まさか子供にまでするとは…」て言う。

下手をすれば子供を生け贄のヤギにし、旦那の機嫌をとろうとすることもある。
(自覚はないでしょうが、私にはそう見えます)

モラハラに気がついていないならまだしも、
気がついてなお一緒にいる、というのは私には正直理解できない。子供の一生潰す気か、と思う。
あなた方がとっとと籍外してくれないと、困るのは(大人になっても)子供側なんだよ。

モラハラ被害者が先に亡くなって、加害者が生き残った場合は、負担は子供にかかるっての。


モラハラの実況中継などせずに、別れるために何でもいいから動いてほしい。


子供が大事と言うならぐたぐだ言い訳せずにとっとと別れてくれ、本当に。




DV・モラハラ ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

番外/実家の隣人の統失おやじ

あーやだやだ、実家の隣のバカ。(詳細はこちら)
また「殺してやる!」とわめいたそうで
警察通報。来た警察官は一人らしい。なのであちらへの訪問は無し。

統合失調症の奴って、何が見えて何が聴こえてんのかね?


(保健所)
●今投薬中なんで
●ヘルパーも毎日行ってる

などと言わずに早くとっとと病院に入れやがれ。
こいつもう駄目だと思うよ。末期。

自己愛も統合失調症も、ほんとにどーでもええわ。
(早く死んでくれないかな、が本音)

「誰がいつ発症するかわからないんです!そんな風に思うなんて差別!」
と言われるかもだが
私は身内に
「私がもし、発症したら有無を言わさず病院にぶちこんでね」
と言ってあります。
病院に行かせなかった周りがバカ。
こういう奴の開放治療って、ほんとやめてくれないかなあ。単純に怖いわ。


DV・モラハラ ブログランキングへ





にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

通販の段ボールは元親父の前で開けなくてはならない

私は通販をよく利用する。

元親父はいた頃は荷物が届いたらすぐに

「あ。●●(商品名)だ」
といいながら元親父の前で開けないと不機嫌オーラになる。

まあそんなバカなことはモラハラ&自己愛を知ってしなくなったが、
これをしないと

「何なんか!その荷物はっ!今開けろ!」

とプギャー。

なにこの検閲癖。




DV・モラハラ ブログランキングへ



にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

元親父は人の買い物袋を覗く

私が買い物をし、買い物の紙袋をそのへんに置いておくと
「何を買った?」
と買い物袋をあける。
抗議すると
「うるさいっ!ええじゃないか!プギャー!」
である。
気味が悪い上に面倒くさい。

一度ピーチジョンの買い物袋を置いていたところ
「一杯買いやがって、何を買ったんじゃっ!」
といつものように開けはじめた。

私「それ、開けない方がいいと思うよ(←冷静)」
元親父「うるさいっ!ええじゃないか!なんか隠し事でもあるんかプギャー!」

…男は知らない人もいるだろうが、ピーチジョンは下着の店だ。

開封して元親父、沈黙。

私「だから言ったのに」

元親父「だったらそう言えばええじゃないか!プギャー!根性が悪い!」

そりゃ自己愛に育てられりゃ、それなりの根性になるわ。

漸く母がそこで激怒。

母はいつも遅すぎる。



DV・モラハラ ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村
プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
39位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR