FC2ブログ

人格障害本







...正直、接し方も何も、「人格障害」には関わりたくない。
けど読む分には面白かった。

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

実家の隣の統失おやじと私の絶対嫌なもの

実家の隣の統合失調症のくそおやじの騒ぎで
昨日、市の保健課から電話。

まあ要約するとこんな感じ。

「自分たちはこれだけ仕事をしているんです!でもできません!(←お前らの物語はどーでもいいから結果出せ結果。で、警察はなんといっているんですか?保健所は?(なんで我々に聞く?お前が電話で聞けやぼけ)」

「これだけ」と言ってもこっちにはわからんし、
警察も保健所も保健課にキレている。



この保健課、ネットじゃかけないくらいクソな対応。(書ける範囲でUPしてるが)
このくそおやじの家族もクソな対応。
医療保護入院にしないのはきっとくそじじいの身内が入院費を払いたくないんだろうと思う。

私はこのくそおやじのおかげでぶっちゃけ韓国・統合失調症が大っ嫌いになった。(真面目に治療している人は別)
ちなみに「家族会」とやらも嫌いになった。
調べれば調べるほど嫌いになる。

治療を放棄しといて、なーにが「差別しないで」だ?何その病人特権。

批判もあるだろうが、バカ正直に書くと以下だけは私はアウト。
こっちがビョーキになるわ。

●自己愛性人格障害(言うまでもない)
●境界性人格障害(死ぬ死ぬサギとかまってちゃんアピールが嫌)
●演技性人格障害(疲れる。恋愛沙汰がうっとおしい)
●反社会性人格障害(犯罪者になりやすい。ハスミンby悪の教典)
●依存性人格障害(うざい。少しはてめーで考えろボケ)
●治療を放棄した統合失調症(いうまでもない)
●治療を放棄したパニック障害(ドタキャンしても謝らないとか。私は頭下げるぞ)
●新型うつ(なにが「鬱」だ。新型うつは「鬱」とはまったく別モンじゃねーか)
●てんかん患者の運転(いや自分も危ないだろうになぜ運転するかわからん)



にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

モラ婆さんといとこ



元親父の母、モラ婆さんは一番最初に産まれた孫「元HYDE似のいとこ」を溺愛していた。

モラ婆さんのお気に入りの孫は
「元HYDE似いとこ>宮迫似弟>うめぢる>うめぢる姉>サイコ娘」
の順。まあ不等式の宮迫似弟以降は居ないも同然なのであまり考えなくても良いが、その中でも
私と姉が逆なのは多分私のほうが扱いやすかった為と思われる。(元親父は姉命だったのに不思議)

モラ婆さんのお気に入りのオバマの娘「サイコ娘」を嫌っていたのは本当にサイコっぷりがすごかった為である。

モラ婆さんは元HYDEがお気に入り。
うちの母方のじいちゃんがモラ婆さんに「共通の話題」のはずであるうめぢる姉妹を話題に出すと

「うちの孫の元HYDEと宮迫はこんなにスゴいんだ!」
と何故か張り合われたそうだ(笑)。

モラ婆さんは私が生まれる前、
うめぢる家に泊まりにくる際も元HYDEだけを連れてきたそうだ。
そして姉と元HYDEを本屋に連れていき、元HYDEにだけ本を買ってやり姉にはなかったそうだ。
しかも元HYDE、その本を忘れていったそうだ。

2ちゃんの鬼女板で見たようなネタがリアルにあった。

ちなみにモラ婆さんの毒っぷりに全く気がつかなかったかなりのぼんやり元HYDE、
結婚後に家賃が安いからとモラ婆さんの隣に住んだ。
しかし元HYDEの嫁さんに対抗意識びんびん&郵便受けは覗くわ洗濯物は勝手に取り込むわで生活にどんどん入り込んでいき、
嫁さんが参ってしまい実家に帰った。
その後元HYDE&嫁さんは引っ越した。

なにこれ、モラ婆さん書いてて怖い。


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

じーちゃんの浮気話



記念すべき100回目はやはりコレ。

私は小学生だった為に、当時知らされていなかったがじいちゃんの死後にうちの母から聞いた話。

モラ婆さんの婿養子だったじいちゃんは、ちびまるこちゃんの友蔵そっくりの温厚なじいちゃん。
(さくらももこ氏のリアルじいさんはかなりの毒だったらしいが…)

じいちゃんはバイク乗りで、ある日事故を起こして骨折云々で入院した。
私も何度かお見舞いに行った。
しかしモラ婆さん、怪我人のじいちゃん相手にも容赦がない。

「おじいさんはホントにアホ!バカじゃっ!湯呑み持ってこいだって?知らんわプギャー!」

ってな感じ。
しかもモラ婆さん、入院中のじいちゃんを放ってなんと旅行に行ってしまった。

傷ついたじいちゃんは、同じ病院に入院していた男の子の母親(バツイチ。婆さんと違い甲斐甲斐しく看病をしてすごく優しい)を好きになってしまう。

退院後、モラ婆さんがいない時に家に母子を呼んでお茶したりしたがモラ婆さんにバレてしまう。

じいちゃんはモラ婆さんと別れてバツイチ女性と結婚したいと言い出し、元親父一族は大騒動。

しかしそこで何故か元親父も美容師妹も離婚阻止の説得を弟オバマに一任してしまう。

「じいちゃんが離婚しその女と一緒になったら
俺ら兄弟や孫、じいちゃんに会えないからなあっ!」

とオバマが説得。離婚は阻止されじいちゃんとモラ婆さんはよりを戻した。

…が疑問。
何故誰もじいちゃんの話を聞いてあげ、誰も味方につかなかったのか?

私は爆笑しながら母に聞くとギョッとした顔をされ

「…そういえばそうよね」

と言われた。おせーよ。


あの婆さんなら誰だって逃げたくなる(笑)。

「いいよ。親父はよくやったよ。俺たち3人とも成人してるしもうあの母と別れろ」

と元親父3バカ兄弟の誰一人言わなかった。不思議だ。


「あーーっ!もうっ!私が聞いてたら小学生の時でもじいちゃんの味方について離婚に賛成するのにっ!私ならじいちゃんに勝手に会いにいくしっ!」
と、私は言った。

「…そーよねえ。でも私は言えないし」
と母。まあそうかもな。

その後モラ婆さんは通帳を持ち歩くようになりかなり化粧が濃くなったそうだ。
いや、じいちゃんの浮気の原因はそこじゃないだろう…。

浮気されても仕方がない、ということもあるんだな、と思った(笑)。


まあでも離婚成立させてから、が正しい順序だわなあ。
でもじいちゃん、逃げるチャンスだったのにな、相手の女性がどんな人かは見てないからわからんが。




にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

元親父はなんちゃってハンストを行う

元親父は母に大して機嫌が悪くなると
「飯はいらんっ!!」
とハンストをする。
ここまではモラハラのテンプレ通り。

ここから通常(?)のモラハラ野郎はコンビニ弁当を買ったり惣菜を買ったりするらしいが
元親父はコンビニで買ってくる事は出来ない。


「コンビニ弁当や惣菜を男が買うのはみっともない」
と思っている節があった。
男性が惣菜を買ったりする事を
「作る人がいないのかあいつは」
とバカにしていた。

それに奴はコンビニ弁当や惣菜が食べられないのだ。

基本的に母と姉の作った料理しか食べられない。
自分の母親(モラ婆さん)が作った料理も嫌そうだった。

私や甥(←料理人を目指す料理が趣味の小学生…)の作った料理は嫌々食べる。
それはまたこの上なく忌々しい感じで食べる。
手ぇくらい洗っとるぞ。


閑話休題。



我慢してハンストするのは夜と朝の2食分。
昼御飯になると我慢が切れて食べる食べる。
巨体のアメリカ人並みに食べる。

元親父のハンストはせいぜい半日断食(しかも復食っぷりはヒドイ)。ガンジーもびっくり。
ハンストなめんな。

普通のモラハラ野郎くらい、もうちょっと頑張れば良いのに。


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
208位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
44位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR