団塊世代と自己愛2

団塊世代叩きの記事はあまり評判がよろしくないのだが(モラハラサイトを見る人々に団塊世代妻がおおいんだろうか?)
「世代でひとくくりにするな!pgr!」って人も多いんだろう。
でもこの世代がどこかおかしいのは事実である。

●自分の親族のみが大事
自分の親兄弟だけが大事。
家族なんだから、血が繋がっているんだから、と喚く割に
親族の中に配偶者・子供・孫は含まれない事が多々ある。

●「忙しい!」の理由が全て私用である
よくあるのは「盆だから」「年末年始だから」
と言い、その後に、
いつ誰が来るかわからないだろう?だから忙しいんだ。約束なんか出来ない
と妄言をはく。
…約束なんぞ先着順が基本だろ。

●基本アポ無し突撃
「後5分で着くけど今家にいる?」
はまだマシなほう。
団塊世代のヨネスケ発動率は異常。
「家にいたらラッキー。いなけりゃ別にいいし」
とゴタクを並べるが
相手が家にいた場合、その相手が突然来られて酷く迷惑するという事がわからない。(家か片付いてない場合など)
「相手の家が片付いてなくても、アタシたち別に気にしないし」
お前らが気にしなくてもこっちは見られたくないんだよ。わかれよそれくらい。

団塊シリーズってまだまだ出そうだ。

団塊世代と自己愛

団塊世代には特に自己愛が多い。
世代的に数が多いからそう見えるだけなのか、
もしくは脱脂粉乳に前頭葉を退化させる物質を混ぜられていたのか
全くわからんがとにかく団塊世代は酷い、ひどすぎる。
そんなこんなで皆様もおそらく大迷惑している団塊世代の特徴をずらずらと挙げてみようかと思う。

●基本タメ口
基本タメ口。年下の上司にもタメ口。理由は「だって年下じゃん?」と意味不明
●怒鳴ることが説教
基本怒鳴ったもん勝ち。理不尽であろうがなんだろうが、上からかぶせて怒鳴りまくり相手が黙ったら自分の勝ち(相手は呆れてるだけなんですが…)
●仕事ができない
既に退職されている年齢のハズなんですが。
団塊はとにかく仕事ができない。
先ほども書いたように、基本タメ口だし、電話対応は最悪。
メールの返信もよこしません。
コンビニのアルバイトをバカにしている団塊は多いですが
団塊にコンビニのアルバイトが務まるとは思えません。
団塊の仕事っぷりは今のご時世のアルバイト以下です。
●犯罪率の高さ
法務省が発行する犯罪白書によれば、凶悪犯罪はピーク時は1960年代。
●軽自動車所持者をバカにする
3ナンバー乗ってる俺エライ。意味不明
●団塊男は家事全般できない
「愛のエプロン」という若い女性タレントが料理ができないことをバカにし笑いものにした番組がありましたが
いい年こいたおっさん集めていかに家事ができないかを放送する方がよっぽど面白いのになと思います。
ちなみに看護師さんから聞いた話ですが、ナースコールで看護師さんを呼び出し
「毛布を足にかけて。俺の脚から位置がずれちゃった」といったジジイがいたそうです。
●サヨク率&朝日率が高い
戦前の方々をバカにしゲバ棒振り回して社会に迷惑をかけまくったのもこいつらです。
●うそつきである
「高度成長期を支えた団塊」それは嘘です。
中国3000年の歴史と同じくらいの大嘘です。
●とにかく待てない
喫茶店やレストランでギャーギャー喚きまくるのも団塊に多いです。
●的外れなよくわからん主張をする
「最近の若い奴は根性がないから仕事が長続きしない」などです。
根性がないのではなく仕事自体がないのです。なにもせず就職できた団塊世代とはわけが違います。
●俺の言うことがわからん奴はバカ
もはや言っている意味が分かりません。

子供の奇声

夏休みも終盤。
お店やコンビニに買い物に行くと
奇声や怪音波を発しながら鬼ごっこしているガキがいる。
あれって何で親が叱らないんだ?
こういう時は
母親が何で叱らないんだ!」
と書かれる事が多いが、最近は
イクメン気取ったバカ親父も全く叱らない。

そしてこういうクソガキに限って笑顔を振りまき私の周辺をウロウロする。
私だけじゃなく露骨に睨んでる人の周りもクソガキはウロウロしている。


おそらく媚をうっているのだと思う。
こういうクソガキが心底嫌いだ。

ありのまま(笑)

アナとなんとかの映画の影響かどうかわかりませんが、
「ありのまま」とかいう言葉がよく使われます。
大っ嫌いですわ(笑)この言葉。

「ありのまま」ですよ「ありのまま」。

努力を放棄し
「そのまんまの俺を好きになってくれよ」
と言いながらハナクソをほじる男みたいなもんじゃないですか。

洗ってない畑から抜いたまんまの大根です(by美輪様)

あと、「自分らしさ」とかも嫌だな。

職業上「自分らしさ」「ゆるい●●」とかどうしても絡んでくるんですが
すげー嫌いです。

同業者でそんな事をほざく人ほど
プロ意識が欠けてます。

人としてちゃんとしてるほうがいいです。


沈まぬ太陽に!

映画・沈まぬ太陽を観てたんだが
西村雅彦さんが解雇されるシーンに
新おにいが出ている!


深夜にギョッとした(笑)

価値観の違い

ある人から聞いた話(ぼかす必要性もないが)。

ある地区で子供会&自治会主催の祭が昔から毎年土日祝日に行われていたが、
近年は「男手がない」「費用が難しい」との理由で祭が難しくなってきた。

「男手がない」理由は近頃のお父さんたちは土日祝日も仕事があるからなのだが、自治会の老人たちは
「祭の為に仕事を休めばいいじゃないかあっ!祭に出てもらわないと困る!」
と言う。

これに対してお母さん方は
「この不景気に何を言っているんですか!祭の為に仕事を休んでたらうちの旦那は会社をクビになる!」
と反撃。

すると老人は
「そんな祭も出来ない会社は辞めてしまえばよい!」
と言う。

勿論私はお母さん方を全面支持するが、
何故このようなトンチンカンな事を言う老人が多いのだろうか。

きっと鬱病やパニック発作も
たくさん食べて乾布摩擦をすれば治るとでも思っているのだろう。

この老人達が若かった頃はそりゃ高度経済成長期で金もあり、会社も適当こいてお金を稼げただろうよ。
適当な根性論でどうにかなっただろうよ。

今はもうそんな時代じゃねえんだよ。


●車なし。もしくは軽自動車
●テレビなし。あっても再生専用画面と化していてアンテナなし
●持ち家いらん。賃貸上等
●携帯電話は持たないと仕事に必須
●できればパソコン所持。仕事に必須
●土日祝日は仕事。盆正月も仕事。そのかわり平日休めてラッキー
●有給?なにそれ?重要な時にしか使えない。

なんてのはざらにいる。
これが理解出来ないらしい。
老人は
●車はでっかい高級車(←維持費かかるだけ)
●テレビは大きいやつ!出来れば部屋ごとに!(←電気代かかる&N●K受信料かかる)
ニュースと天気予報見なきゃ!最近の奴等はニュースも見ない!(←テレビは嘘が多いしネットのほうが早い)
●持ち家じゃないと嫌!(←不動産は面倒なだけ)
●携帯電話はいるけどTPOやマナー無視!声デカイ!携帯電話持って話している自分凄い!(←今時珍しくもなんともない)
●パソコン?最近の若いやつはゲームばかりしやがって!(←パソコン=ゲーム、らしい…)
●盆や年末年始は絶対に集まらないといかん!あ、彼岸もよろしく!親戚マンセー!
●有給は家族のためにバンバン使え!

だもんな…




笑うしかない

母→実家から別のアパート
私→アパートから実家

と引っ越し2件分です。

滅茶苦茶忙しいです。
私も盆の間は仕事しながらです。

なのに
母方親族は母を呼び、「お盆だから」墓参りして弁当をとり食べるそうです(※)。
ヒャッホーイ(o’∀`)♪


(※絶縁宣言されたので私は行きませんが勿論)

母の入居は来週です。
こんな調子なので母の引っ越し準備は進まず、
私の引っ越しは延びまくりです。

いかなるどんな状況でも盆と年末年始は必ず集まらなきゃいけないと思い込んでいる世代は団塊以上に多いですが、
このクソ不景気に、そんな金も暇もないです。




うすら寒い話

以前の記事で書きましたが、ワヤです(笑)。
そりゃ、母は母の言い分があるのもわかりますが、
アスペルガーが母方の遺伝であるという事を母方親族´sにはひた隠しにし、
元親父側のADHDの遺伝のせいにして母方親族に今回の一件を伝える、というのは(←多分、というか絶対そうする)、
正直薄ら寒いものを感じます(笑)。


そしてそれをネット上で公表しちゃう私w

この度3

はっきり言って母方の「家族なんだから」
「親なんだから」
「今まで育ててもらって」
「盆正月は親族で集まって当たり前」
「祖母が一番」

の押し付けはうんざりするほどのものでした。
私も祖母が大事じゃない訳ではありません。
心配もしてるし大事です。
ただ外に勤めに出ていた時も
「盆正月に休みが取れないって何で?ばあちゃんが可哀想」
の押し付けがひどかった。
今のご時世、盆正月に休める会社など少ないです。
年末・正月・彼岸×2・花火大会・お盆・敬老の日・祖父の命日(●回忌とか以外も)等々、イベントの度にコレです。
私の知り合いにこんなことで会社を休める人なんて居ません。
私もコレで休みをとったことはありませんが、その度に非難気味でした。意味がわかりません。

昔はそうだったのかもしれませんが、時代がちがうし、
今のご時世このような理由で仕事を休むのはただの常識知らずです。

自営になってからは「ごっこ遊びでしょ?」的な母方親族の目線もありました。
そのわりに
「自営なんだから融通きくでしょ」
です。
ふざけるなと言いたい。

そんなわけで、分籍はします。


この度2

犬を引き取りたいと言っても「あんたに出来るわけがない」という感じで全く相手にもしてもらえませんし、
母もモラハラ後遺症やストレスから言動や行動がおかしくなりました。
以前からアスペルガーの傾向があったので一度診てもらったらどうか?と言っていました。

そうしているうちに祖母が病気で入院となりました。
すぐに退院できるのですが、
祖母が第一の親戚&母なので、恐らく家を空けられるのを覚悟して2週間猶予で仕事を組みましたが(正直「2週間休め」の勢いでしたorz無理)、組んでいる最中に業界最大手からお仕事のお話を頂いたり、賞(?)頂いたり
私は私で正直やりくりにカツカツになりました。
母は母で病院に行ってくれたものの、
精神科といえども自分で選んだ全く専門の違う病院に行ってしまいました(何故?)。
そうしているうちに姉がブチ切れてしまい
「この家を過去に色々やらかした慰謝料として妹(私)に明け渡せ」
となりました。
すると母は
「出ていくわ!」
とその日のうちに実家から数百メートルの所に新居を決めてしまいました。

以前から行動と言動が気になっていた私は母方親族に相談をしようと思っていたのですが、
今回の事でもう相談にのってもらおうと姉と甥と私とで家に行きました。
母の話しか信じない&祖母が第一で一緒に遊びに行けなかった親族の言い分は要約すると
「人をいじめやがって!犬なんかどうでもいい!今祖母が病気なのに!自分からみたら母はおかしくない!」
と、以前書いた記事のものでした。
実は後日、別ルートでアスペルガー診断がくだり、それが母方の遺伝性のものだとわかりました。(元親父は結局ADHDでしたよorz)
遺伝性なので言葉は悪いですが母方親族もアスペルガー傾向で
「母はおかしくない」といっても、おかしい人間がおかしい人間を見て、おかしいと思う訳がないのです。

それは私から母に伝えてわかってどうにかもらえました(姉と母はもう話は無理なので私が仲介)。

いくらカッとしたからといって、
いい大人が片方の話しか聞かず、暴言を吐きまくり私はそれが母方親族のアスペルガー傾向のせいだとしても、
私個人の判断として決して許されるものではありません。
私が犬を引き取る話もまともに信じておらず(もしくは知らない)、どうかしています。
そもそも私が犬を引き取る方が母も母方親族もメリットの方が大きいというのに。

母も母方親族も
「祖母が入院しているし、人の命の方が大事だし」
という考えらしいですが、
私にとっては犬の命も人の命も同等です。
そうでなくては犬は飼ってはいけないと思います。

そんなこんなで結局実家が私名義となり、私は犬と暮らすために戻る事にしました。
実家を売ってしまう方が私はいいと思いますが、ストレスに弱い犬なのでしばらくは私と実家にいる方がいいと判断しました。

犬も母に全く会えなくなるのはストレスがかかるし母も「飼えなくても犬には会いたい」らしく、
私が散歩の時に会うこととなりました。

正直元親父が建てた家なので造りも滅茶苦茶な家です。管理も簡単ではありません。

でも気合いでがんばります。
とりあえず色々考えると私も許容範囲が狭いので(笑)
●犬と一緒に健康に暮らしていけること
●仕事をとにかく頑張ること
の2点だけに集中したいです(笑)。




この度

この度実家に帰り、犬をみることとなりました。
そもそも私の実家は以前別の犬を飼っていましたが、病気で14歳で死去しました。

その一年後、姉の知り合いの方から
「仔犬が生まれるので一匹もらってもらえないか」
と実家の母に打診がありました。
一度犬を看取って居たため、またあんな思いをするのかと思いながら、
●もし飼うのなら自分(母)の足が悪いことを考慮し、20年近くきちんと飼えるかをよく考えること
●もし飼うのなら出来るだけ協力はするが私も40km離れているので、主に飼うのは母だということ

を伝えていましたが母は犬が欲しい気持ちが先走り、割と簡単に決めてしまったようです。

その後うちに来た仔犬はアレルギーによる炎症性腸炎であることがわかり、ストレスがかかる度に腸炎を起こしたりで、母は外出がままならなくなりました。

犬は最初に聞いてはいましたが16kgとなり大きくなりました。

母方の祖母は元気なので、
母方の親戚には度々母に遊びに行こうと声をかけてくるので、その都度犬の病気について説明してきたのですが、正直
「犬の命より人間!祖母が第一!」な親戚にはわからないようでした。

犬がこのような病気なのでローテーションを組んで世話をしようとしてきましたが、
母方の親戚は
「今日一緒に出掛けないか」
「明日●●行かないか」
と急に誘ってくることが多く、私も自営とはいえ別に家があり都合がつかなくなり
「予定は早めに伝えてもらえないか」
と何度も言ってきました。
旅行ですら2週間前に誘ってきたりするので、正直私も都合がつきません。
「母方の親戚は忙しいから、急に誘ってくることが多いんだ!仕方がないじゃないか!それくらい犬見てよ!皆で見てくれるって言ったじゃないか!(←?)」
とよく言われましたが正直私も暇ではありません。どうも私は昔から暇人に見られる傾向があります(笑)。
遊びにいきたいストレスで母は度々無断で外出したりするようになり、気づけば私は週の半分は実家にいるようになりました。

なのでこのまま実家と自宅と行ったり来たりでは時間のロスだし、
犬を母方親族に邪魔扱いされるのも気になりはじめ(人が来ると吠えるため)、
私がペット可の物件に引っ越して犬を引き取る方が良いのではと思い、
物件探しをしていました。

長くなるのでまた続く。



プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR