謝罪が出来ない男

男に限らず、だが男性に多いのでこういうタイトル。

きちんと謝罪が出来ない男が多い。

変なプライドがあるのか照れ臭いのかなんだか知らないが
「謝罪することが恥ずかしい」
とでも思っているのか。

悪いことをしておいて謝罪しないほうが
よっぽど恥ずかしいわボケ。

よく聞くのが奥さんや彼女と喧嘩して失言をかまし、拗れて謝罪しづらいとかで
ケーキやワインを買ってきたり、「●●行こう」などと誘い出す男。

いや、そうじゃないだろう。
ちゃんと話をしろよ。何誤魔化してんだ。無駄な金を使うなよ。節約の努力が台無しだ。
(…この対応にぶちギレる女は結構多い)

ちなみに今の若い男性や中高生の男の子たちはきちんと謝罪ができる人が増えている。
「謝罪もきちんと出来ない旦那みたいにならないように謝罪をきちんとさせる教育をしている」
と言う奥様方が多い。

なるほどねえ…

キングオブコメディ

性癖は治らないらしいのであんまり関係ないかもしれないが
とっととクソ親父と絶縁しておけば良かったのに。

うーん

以前こんな記事を書いたが
またしても一件、面倒臭い近所の爺婆(マルチーズ犬を放し飼いしていた奴等)が可哀想な事になっているらしい(と警察から電話があった)。

うちの犬にも襲いかかってきたクソマルチーズ、老化にしてもおかしいレベルの皮膚病や関節病になりズタボロになっているらしい。
老夫婦は凹んでいるそうだが知らん。

隣人の統失は病院から帰ってくる気配が全くない。

迷惑をかけられた近隣の奴等はほぼ勝手に一掃されたが
実は今もう一、二件面倒臭い近所の夫婦がいる。(元両親との絶縁状態を知りたがるやつら)
こいつらはどのように自爆するのだろうか。

祖父母殺し

こういう事件が多発している。

こういう事件が起きると大抵「おじいちゃんおばあちゃんを殺すなんて!」と言う者がいるが、
私なんぞはつい
「…今まで何を言われてきたんだろう…何をされてきたんだ…」
と思ってしまう。

「祖父が送り迎え」「土日は毎回祖父母の家に行っていた」
…高校生男子なら土日はやりたいこともあったんじゃないの?


図々しく脳みそシワがないつるつるババロア脳で
「子供(&孫)は親の所有物」とすら思っている悪名高き団塊が祖父母に
なっている時代。
殺してしまっては自分の人生がオシマイなので殺しちゃダメですが
今からも祖父母殺しは増えると思います。

追記
「家庭に問題はなさそう」(←外からじゃわかんねえよ)
「家も裕福そう」(←家が裕福そうでも中がゴタゴタなんて山ほどあるわ)
などと報道があり
少年サイコパス説も浮上しております。
しかし
母親は沖縄に旅行中に殺害、とありましたが
この時期(クリスマス、年末)に子供一人残して二泊三日の旅行に行くのは普通なんでしょうか?(高校生とはいえ…別の心配もあろうに…)

態度にもろ出し

「女はすぐ態度に出す。ヒステリーをおこして感情的になる」
と言う男がいる。

私が今まで生きてきた中では
疲れると疲れた顔をもろ出して「俺は仕事で疲れてるんだ」アピールをし
ところ構わず寝始め、
体の具合が悪いと必要以上に病人の格好をし、
機嫌が悪くなると露骨に態度に出し
気に入らない店員にギャーギャーと喚きまくる
のは
男の方が圧倒的に多かったです。

子持ち女性を憎む男

女性が妊娠・出産すると態度を急変させる男が少なからずいる。

以前にも書いたが、
私も実は「子供ガー子供ガー」と言う子持ち女が嫌いだ。

ただ私はそれを一般生活では態度に出さない。

急変男はモロに態度に出す。
「子持ちだからって甘えるな」
「産休?ふざけるな!」
って事だろうが、何故あんなにも態度に出すのか不思議でならない。
この急変男に悩まされる女性は多い。

会社にいたころ、同僚や先輩女性が何人もこれで悩んでいた。

私の目から見てもあからさまにおかしい態度。
妊娠しても同僚や先輩女性はこちらが心配になるくらい働いていた。
(大抵切迫早産や流産の危険を抱えていた)

急変男はそれでも納得せずギャーギャー言っていたがあれは苛めだ。

急変男は会社に妊婦が現れると急に
未婚・子無し女にちやほやし始める。
普段は未婚・子無しをバカにしているくせに訳がわからない。

急変男は既婚者もいたし独身もいたが、
奴等の精神状態についてちょっと知りたい。
どういう心理なんだろうか。




変なの

普段AVには散々お世話になっているくせに
AV女優の記事を読み
「これだからAV女優は…」
と叩き
落ち目のアイドルに
「AV行きですね」
と嘲り笑っている男は一体なんなのか。

風俗行って風俗嬢に説教垂れるバカもいるらしいが、
こういう男は意外と多い。

この記事

この記事。

元母親そっくり。

キモい話

元両親は「家に人がいるときに鍵をかけているのは『変な人と思われる』」という、
訳のわからない理由で留守以外は全く鍵をかけない方針だった。

なので親戚を含む近所の距離なしや図々しい奴がインターホンも鳴らさず、
いきなりずかずかと家の中に入り込んできていた。
元両親はそれを「人が来やすい家」とドヤァしていたが
私はこれが大嫌いだった。

ある時、元親父はパチンコ、元母親は買い物、姉は習い事で保育所通いの私が一人で留守番していたとき
一人のBBAが入り込んできた。
が、どうも見たことがない顔である。

「自分はお母さんの友達だ。家の人はいつ帰るのか。どこにいったのか」
とBBAは聞いてきたので
「●●(近所のスーパー)」
と答えると
「ふーんそう」
とBBAは言い、家の中を漁り始め、うちの菓子を食い始め茶を勝手に飲み始めた。
家の中を漁る奴は今まででもいたが(姉が一人で留守番をしていると元母親の友人の近所のBBAが家の帳簿や納品書を漁っていたそうだ。元両親に伝えてもスルーされたらしい)
人んちの菓子を食い散らかすBBAは初めてだ。
そして食い散らかしたあとを綺麗に片付けたあと
『…帰って来ないから帰るわ』
とBBAは帰っていった。


『お母さんの友達だという知らないおばさんが来た。そこにある菓子を食べていた。勝手に人が入ってくるのは嫌だ』
という内容を子供なりにどうにか元母親に伝えたが
元母親は
『ふーん』
であった。

その後これが2、3回続いた。
暫くして来なくなった。


そして大人になった私がこの事の詳細を元両親に伝えると
どうも該当するBBAはかなり危険な状態(他害のタイプ)統合失調症患者だったことが判明。

怖い。殺されていたかもしれない。

元両親は隣人の件でで警察から指示があろうが在宅の時は家に鍵をかけるのを嫌がっていたが、バカだ。

ちなみに「なんでその時に言わないんだ!言わないあんたが悪い!」
と元両親は言っていたが
姉も私も統失BBAを含む家漁り軍団に関しては子供のボキャブラリーだが散々伝えていた。
それを
「子供の言うことだから」
「子供の癖にそんな事を言うな」
「アタシの友達の悪口は言わないで!」

と言っていたのはそちらではないか。


「変な奴が家に入り込んでくることがない」
というのも絶縁後の嬉しいことの一つ。



唖然…

この記事

こんなにも動かない夫が多いのか…
そしてこのようにしてやらないと意識改革ができないのか…唖然…。

男の子育てって「手伝っている」って意識が強いよなー。
何が手伝いだ、てめーの子供だろ。

「忙しいお父さん」ってよくみるけど
会社にいたとき、明らかに既婚男性より既婚女性の方が忙しそうだったけど。
(ex既婚子あり男性→帰ったらテレビやゲーム
!帰りに居酒屋!を公言
既婚子あり女性→帰ったら子供迎えに行ってご飯の用意しなきゃー!あああ!その前にスーパー寄らないと!)

あ、あと「家事」と「夫の世話」ってのも別物だから。
(風呂上がりの旦那の着替えを用意するとかな)


それでも親子でいなきゃいけないの?

今回も切り口が最高でした。

日曜6時

「日曜6時にアニメ化するべきだ!」
という意見を読み手を叩いて喜んでしまった↓。


母がしんどい [ 田房永子 ]

母がしんどい [ 田房永子 ]
価格:1,028円(税別、送料別)



「家族愛信仰」はまだまだ根強いからねえ。

血の繋がりなんぞなくてもわかりあえるもの同士一緒にいる新井理恵さんの漫画や「銀魂」とか観てると落ち着く(笑)。

親世代の思考回路

毒親もそうでない親も
「育ててもらった恩を親に返すべき!」
と思っているフシがある。
息子・娘側もそう思い込んでいるフシがある。変なの。

してもらった事や恩は我が子や次世代にしてやればよいのに、と思う。
(勿論虐待などの悪いことは次世代に引き継ぐべきではない)

「今まで面倒みて育ててやったんだから恩を返せ!」
などと言うのはしてもらう側が言うことではない。
厚かましいにもほどがある。

なので今の家族を大切にしましょう。(と未婚子無しが言ってみる)

「配偶者や孫よりも私たちの面倒をみて!」
などと言う訳のわからない思想に付き合う事はありません。

またかよ~

甥の同級生に自己評価が異常に高い女子がいて
病的な行動に周囲の生徒や先生が困っているそうだ。
んで「自己評価が異常に高い 病気」でググったら
自己愛性パーソナリティ障害
とでてきて、またしても今さらな病名にがっくり。

この女、髪の毛も異常に長く膝裏くらいまであるらしいが、
今の学校は指導しないんだろうか…。
つーかどうやってトイレに行くんだ…絶対ウ●コついてるだろ。

憐れ

絶縁後は何て身軽なんだ!
干渉されないって素晴らしい!
人生を引っ掻き回されないですむ!
仕事や生活を邪魔くられないですむ!

あの人たちは
「育ててもらったくせに!」(←プwテンプレ回答脳乙)
と言っていたが
子供を「育てる」と「支配する」は違うんだよ。

まあ子供に干渉しまくり
「親を大切に(笑)」
「子供を愛さない親はいない(笑)」
「家族が一番(笑)」
「だから親の面倒は子供がみるべき」
「親の言うことは絶対」
「親は上から目線で何が悪い」
という昭和脳(悪い意味で)から脱却出来ず
縛られたまま年寄りになってしまった事は心底憐れに思いますが。

残った親族一同で是非とも
依存コミュニケーションを楽しんでください。
私はもう知らん。
もう二度とこっち見んなよ?

相手にも感情がある、ということがわからない奴が多い

郵便局の窓口やら店員さんに偉そうにくってかかるジジババは多い。

母方親族にもクレーマー気質のおっさんがいた。
元親父も元母親も店員さんを下に見てクレーマー気質。
私も過去店員をやっていたが元両親、親族は接客したくないタイプだ。
しかし本人たちにその自覚が全く無い。

あまりにも酷いので何度か
「店員に嫌がられる」旨を指摘したが
逆にびっくりしていた。
店員は自分を嫌うことは絶対にない、
教えてやったんだから感謝しているはず、と心底信じていたようだ。
なんてめでたいんだろう。


元両親にしろ母方親族にしろ、
「相手にも感情がある」ということが
すっぽり頭から抜け落ちている。
ただし自分の感情だけは大切。
だから相手に対して「自分だけは」感情むき出しで散々バカだのアホだのとギャーギャー喚く事が出来るんだろう。
バカはお前らだっつーの。
あーみっともない。
あんな年寄りには絶対なりたくない。

窓口で揉めているジジババもそうだが
「人には丁寧に接しましょう。
相手にも感情があります」
という教育は受けて来なかったのか。

今気がついた

元母親&母方親族一同は
私や姉や甥にも「感情がある」って事を
全く理解できなかったんだろう。
なんか憐れだな。

最近読んだ記事で「毒親は子供扱いどころか胎児扱いする」ってのがあって
あー、これよくわかるわーって納得したもん。


自分達の気持ちばっかり優先だったもんなあ。

親戚のクズっぷり

毒親族達は
「自分達は息子or娘にこれだけ援助している。大変!」
と具体的な金額をあげ、
今の世代はいけない!と喚きまくり息子or娘を下げまくり
お互いに喋りまくりお互いを
「あの家は何だかんだ言って金を持っている」
と腹の探り合いをしていたが(人ん家が金持ってるからってどうでもいいだろ)
自分達がいかに親(私から見たら祖父母)から金銭的援助を受けたかは貝のように口をつぐんでいた。
今なら誰がどのくらい祖父母から援助を受けたかは大体知っているが
我々とは比べ物にならないくらいの援助。

少なくとも50、60歳にもなって
親に車の金を出してもらうのはクズ。
買うなよ…
(ちなみにこの毒親族が3ナンバー乗り出したのは祖父寝たきり→亡くなってからだが、
ストッパーが外れたんですかねえ…)

あれでよく偉そうに語ったもんだ。

夫婦別姓

選択制にすれば良かったのに。



「夫婦は同姓が当たり前!(※この「当たり前君」はそこで思考が停止している者に多い)別姓を許可すれば簡単に離婚する人が増える!キー!」

というおっさん独特のなかなか愉快な意見を見かけたが
同姓だろうが離婚する人は離婚する。
もっと言うと
もう顔も見たくない相手の姓を名乗っていることすら汚らわしく感じる女性は多い。
なので一刻も早く役所に離婚届を提出したい人もたくさんいる。

それに「姓が変わることが嫌で、無理に婚姻を継続する」ことが果たして健全なのか?

我慢して我慢させて、それを美徳とし
婚姻を継続するってなんか変…。

うーん…

愛媛の体罰事件が酷い。
なんなんだこの教師。有り得ない。
(まあ顔写真みたらDV顔ではあるんだな)

…ただ、被害者の母親にどうも違和感がある(体罰事件とは別の意味で)。

母:話なんか聞きたくないわい!
母:大好きやって殺したいぐらい?
ふざけるなや!


あの録音内容はないだろう。
こういうときには興奮してギャーギャー喚くべきではない。


団塊世代と毒親

反論もあるようだが
団塊世代には毒親が多い。

団塊世代はまともな教育を受けないまま
自分を省みることもせず
脳みそきんに君で大した人生経験もないまま
しきたりだとか慣習だとか世間体だとか「皆がそうしているから」だとか
そんな理由で流されるまま結婚して子供を作った世代だと思う。

そんなやつらにまともな家庭を作れるはずがない。



元母親に「何故結婚したのか」と聞いたら
「私の世代は皆がそうしていたから」
と言われた事がある。

元親父にしても元母親にしても元親族にしても
考え方や行動がクソガキ。
感情むき出しで赴くまま行動し発言する(世間体が気になるならまずそこを直せと言いたいがそこはさすが団塊、全くわからないらしい)。

そして子供が成人しても子供扱い、というか最早胎児扱い(参考書籍「それでも親子でいなきゃいけないの」)。

どの世代にもバカはいる、という反論もあるだろうが、
団塊世代は本当に酷すぎる。

団塊のおっさんって
炊飯器や洗濯機すら使えない奴が多いが
あり得ないだろう。
アル中も多いし。

団塊世代にはマナーだとかパーソナルスペースだとか
とにかく再教育が必要だ。




年賀状と団塊

団塊世代や自己愛は
年賀状に対して異常にハッスル(死語)する。

郵便局でも大量に年賀状を注文し、
ドヤァ
をかますが、
大量注文した奴等の中で自分で印刷した奴は果たして一体何人なのか気になる。

(団塊や自己愛は自分で年賀状を書けない。
嫁さんや子供、部下に書かせたりする)

毒親&毒親族の謎行動

「絶縁だー!」といわれて、
「イェーイラッキー!」と本当に絶縁すると
焦ってアワアワ。


年を取ると詐話師能力をよりレベルアップ、
自分がいかに弱者かを語り、
被害者を気取る。


家族会議が会議にならない。
「アタシの話を聞いて!」
と連呼するが、毒の「話を聞いて」の意味は「自分の言う通りにして!」の意味なので会議がそもそも無駄。


人をやたらとバカにするが自分が一番無知で世間知らず。


感情だけで行動をおこす。(尻拭いは子供にさせる)


人が好きな映画や音楽を散々貶しマウンティング。


自分が知っていて相手が知らないことを見つけると
「そんなことも知らないのか」
と散々人をバカにしマウンティング。
ただし、相手が知っていて自分が知らないことがあると
途端に不機嫌になり当たり散らす。


人が「●●に行った」という話をすると
「自分は何回も行った」とマウンティング開始。
自分が行ったことがない場所に相手が行った場合は
「チッ…偉そうにしやがって」
などと言いだす。




都合が悪いことは「そんなの知らん!」で逃げる。



子供には謝らなくていいと本気で思っている。




自己愛はプレゼントが大好き

自己愛はプレゼントが大好き。

無駄に金品をばらまく。

目的はターゲットを支配下に置くため。

ちなみに「何かあったら相談しろ」
「全部自分に相談しろ」

などと言い相談の強要をする。
(まあ普通、「何かあったら相談しろ」って軽々しく言わないよなあ…)

この目的はやはり
相手の情報を全て知り弱味を握り上位に立ちたい&ターゲットを支配下に置くため。


発見

40歳以上の末っ子長男のクズ率の高さは異常。

甘やかされたんだろうな。

毒家庭の特徴

●車が3ナンバー
●車がやたらキレイかすげえ汚い。極端
●家族写真が大好き(パフォーマンス用)
●家族旅行が大好き(パフォーマンス用)
●家族に団塊がいる
●年がら年中身内の噂話をしている
●年賀状に命をかける
●テレビ中毒。テレビが異様にデカイ
●クチャラー
●食事のマナーが悪い
●問題解決能力が低い、というかない
●パチンカス
●外面が異常に良い
●金品を他人にばらまく
●プレゼント大好き
●「ご自由にお取りください」から大量強奪
●恩着せがましい
●家電芸人
●子供をバカにするのが癖になっている
●お山の大将
●口癖が「~してあげたのに」
●ペットがいるがきちんと飼えない(与えてはいけないものを与えるなど)


…まだまだ出そう。



元母親&母方親族について書いてみる

彼らは「いい人に思われたい」という欲求がとても強い。

元母親に関しては自分で自分の事を「善人タイプ」といっていた。あー恥ずかしい。
他人に何か頼まれると断れず、
どうしても断りたい時は
「娘に反対された」
等と人を悪者にして断る。
それだけならいいが
私たちがいかに反対したかを話を作り上げて語るため
元母親の客は相当私や姉を恨んでいることだろう。(別にどうでもいいけど)

元母親や元母親親族宅に来る客は
なかなか帰らず延々と居座り
変な奴等が家に溜まる事すらある。

他人に利用されて自分ではどうしようもできないくらいになると
私や姉に
「どうしよう助けて相談にのって」
とすがってくる。

どうも「善人すぎて騙されやすく虐げられる自分」という設定が大好きみたい。

もう病気だと思う。
(発達障害かな)

マイナンバー

マイナンバーの受け取りの時に不在で
郵便局に受け取りに行く団塊老人の態度が酷い。
タメ口に恫喝、
不在通知を郵便局員に投げつける輩までいる。

そしてどいつもこいつも
不在通知受け取りの際の専用窓口があるというのに(デカデカと案内板まである)
皆普通の郵便受付窓口に行く。バカかと。



配達員の方々にグチグチ文句を言い続ける奴もいるらしい。
一刻も早く届けなくてはならないというのに、郵便局員も気の毒である。

郵便局員は届けているだけなのにマイナンバー制度に対する苦情をグチグチ言う老人の頭はどうかしている。

配達の遅れはこういった迷惑行為をする奴等のせいでもあるのではないだろうか。

団塊老人の
「文句を言っている俺、反体制カッコいい!」的な思考回路はどうにかならないのか。

物事の内容も理解しようとせず、
とりあえず政治批判と反体制しとけばインテリと思ってる節があるよな、団塊って。
みっともない。

プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR