FC2ブログ

自営業における外国人(主にアジア圏)の断り方

私が住んでいるところは田舎だが
最近、近所にも中国人やフィリピン人が増えてきた。
日本に馴染もうとしている外国人の方々は特に何もないのだが、
中国人たちは地元のお店の駐車場に勝手に駐輪だのなんだの、迷惑行為が半端ない。

んで今日、知り合いのピアノ講師さんから相談を受けた。

相談内容は
「ピアノのレッスンを受けたいと小6の子供が電話をかけてきた。
保護者の方に代われと言ったが両親とも中国人で日本語がわからないらしく、子供が通訳している感じ。
今まで習っていた所を辞めたので習いたいと言っている。
横から聞こえてくる両親の声がするが、
感じとして月謝の支払いも怪しいし、何より契約書を交わすにも日本語がわからなければ無理。
断りたいがどうすればよいか」

なので私はこのように答えた。

「昨今は外国人お断りと言うとヘイトだの差別だのなんだのとややこしい事になるから以下のように伝えたらよい
1.月謝などお金が絡む事なので、未成年相手は契約は法律上無理なこと。
必ず保護者が文章を理解した上でのサインが必要なこと。(法律が厳しくなっている旨を強調すること)
2.大変申し訳ないが契約書は当レッスン会場は日本語のみとなっている(「当方の語学の勉強不足で申し訳ない」と下手に出て謝罪し謝罪を強調すること)
3.各国の言語対応している大手レッスン会場を探す事をアドバイスすること


うまいこと断れたらしいが
「法律云々」のくだりで中国人、態度がコロッと変わったらしい。

良かったら断るのに使ってください。
「当方の勉強不足で大変申し訳ない」
と断るのが、ツボです。

…というか、外国で暮らすのなら片言でもいいから勉強しろよ。
私が逆に中国に住むなら死ぬほど中国語勉強するわ。


カサンドラ症候群

やっとカサンドラ症候群についてテレビで特集されたようだ。
発達障害者に関わっている人の苦しさが報道されて喜ばしい。
…と思っていたら、Twitterで発達障害者と思われる人々がキレている。
なんなんだろう、この人たちは。


発達障害者にも二種類いる。
他人に少しでも迷惑をかけまいと努力する発達障害者と
「自分は発達障害者だから理解してください」と全く努力せずに周りに丸投げする発達障害者。


後者は駄目。救いようがない。
プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
208位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
44位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR