わからなくなってきた

ヘイトスピーチの定義がよくわからん。

●●は死ね!消えろ!とかはヘイトスピーチになるのはわかるが
自分達の考え方と違う発言をしただけで
「ヘイトスピーチは違法!!」
「差別!!考え方を変えろ!!」
ってなんか違う気がする。

それは単なる言論の弾圧に見える。
(昔の共産主義者は「転向」を強要されていたがそれと同じ事に見える)

それに日本人がヘイトスピーチをされてる事は国内でかなり多いけどそれは許されてるのか?
なんか公平じゃない。



昔の共産主義はまだわかる部分もあるが、
最近の共産系はやりたいことが全くわかんない。

昔の共産主義者がやられてきたことを
やり返しているように見える。


小林多喜二も草葉の陰で泣いてるぞ。

【追記】
某精神科医が
「馬鹿野郎!豚野郎!死ね!」
と絶叫したニュースが以前流れたが
これはモロにヘイトスピーチになる気がするんだが、どうなんだろう。
プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
403位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
66位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR