元親父はいつまでも病人のフリをする2

元親父は大腸がんでストーマーになったが5年検診クリア。

しかし自己愛はクリアせずこんな不謹慎なことをしたり(食事中注意)
こんなかんじだったり

テレビでがんの話題が出たら

「自分の時はこうだった」

と2時間以上語る。
のど痛くならないか?

それで
「大変だったねえ~」「可哀そう」
などと言われるのが大好き。延々と同情してもらうのが大好物。


テレビでガン特集をしているのを気づかずに違う話をしていると
家族皆で見るようにけしかける。
それ子宮がんの特集じゃねえの?と思うこともあった(おいおい)。

街中で知り合いを見つけると相手を捕まえ45分以上自分の病気の話。

私が、ショッピングセンターで貧血を起こしてグラグラ状態になり
元親父を携帯で呼んだら
「ちょっと待って」
とそれから50分ソファーで待たされたことがある。
この時も
「知り合いにあったから自分の病気の話をしていた」
とかなり嬉しそうだった。

デッジャッヴ~♪(LUNA SEA風)


あまりにも「自分ガン持ってるから云々」「こんな体だから云々」と語るので
私はある日気になって、


「ねえねえ、父さんってずーっと『自分はがんだから』とかずっと話してるけど、まだどこか悪いの?
何か検査で引っかかったの?まだガン体内に残ってるの?
点滴のやつ(CVポート))もずっとつけてるし5年検診終わったってきいたけど...」


と聞いてしまった。
すると母は「ぶはっ!」と噴出。

元親父は
「あ...いや...なんにもない」

「へえ。よかったね。
あんまり何回も言うからまだあるのかと思ってた。
治ったんならよかったじゃん」


と私が言うと元親父、沈黙。

いや、これ私が言ったとき自己愛とかモラハラとか知らなかった時期なんで、
良かれと思って言ったんだが、
自己愛的にはまずかったようだ。

しかし大病しても、自分以外の身内の病人には
優しくなることは全くなかった。


自己愛的には、おあとがよろしいようで。

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ








プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
79位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR