日教組先生2

学校行事で平和記念資料館に行かされた話。

 

私の行っていた小学校は日教組先生が幅をきかせており、

毎年のように平和記念資料館に見学に行かされていた。 

 

被爆者の方々には大変申し訳ない言い回しだが、

私のグロ耐性は生半可なものじゃなく、

原爆の写真集や御遺体の写真集(何故か図書室に山ほどあった)や

夏になると学校の廊下にベタベタと貼り出される被爆者の写真(今なら大問題)をまじまじと見ているような小学生であったため、平和教育に関してだけは日教組先生のウケが非常に良かった。

意味わからん。

問題児じゃないのか。

(ただし機嫌の悪い時には目茶苦茶八つ当たりされる子供。当時は日教組云々は知らなかったがダブルスタンダードで理不尽な教師が大嫌いだった) 

ちなみによく男子に間違えられる容姿だったため(髪が短い・身長がデカイ)、

ジェンダーフリーに力を入れている女教師からもウケが良かった(迷惑だ)。

学校では「夾竹桃の歌」や「ああ許すまじ原爆を」を散々歌わされた。

 

しかし原爆に関する写真をまじまじと見ていたのは恐らく私がおかしかっただけであり(「知りたい」と思うとしつこく調べる。まあ病んでいたのもある、多分)

他の生徒はそうはいかない。

怖くて見られない子は目をつぶって、私が手を引いて出口まで引っ張っていったこともある。

感想文も書かされるため目をつぶっていた子には口頭で説明した。

 

日教組先生は怖くて資料館から早めに出ようとした生徒をつかまえ

「目を背けずちゃんと見ろ!」

と一番恐ろしい写真の前に連れていき説教する。 

吐いた子は「被爆者に失礼だ!」と説教される。

 

平和記念資料館は今よりももっとグロくて恐ろしい場所だった。  

 

中学の時「2年生で行く修学旅行で行きたい場所アンケート」を取った。

大阪・京都・長崎・北海道の中から

大半の生徒が大阪と回答(人気絶頂期のダウンタウン効果)したにも関わらず長崎に決定。

日教組先生たちは

「皆が大阪と答えて先生たちは悲しい!せっかく平和教育が盛んな地域に住んでいるというのにショックだ!

勉強の為に皆で長崎に行こうじゃないか!」

とpgrしていた。

生徒は皆日教組云々とは知らなかったが「やっぱりな」といった空気だった。

 

日教組先生は長崎の原爆資料館に皆を連れていこうとハッスル(死語)していたが、

既に小学校2年生の時に長崎原爆資料館にも行っていた私は内心

「長崎の原爆資料館は大の大人でもキツいぞ。見られるもんなら見てみろ」

と思っていた(※今は知りません)。

案の定、修学旅行前の視察に行った日教組先生はあまりの残酷さに参ってしまい、

我々生徒が修学旅行で長崎原爆資料館に入ることはなかった。

記念像の前で写真撮っただけ。

日教組の癖に私よりグロ耐性が無いとは中途半端な左翼教師である。

 

 

私はあの教育が正しいとは思えない。 

グロ耐性なんぞ人によって違う。

 

恐怖で思考が停止し

「原爆怖い」「戦争怖い」「戦争をした日本はバカだ」

で終わるからだ。 

 

 

個人的には靖国神社の遊就館の方が平和についてしっかり考えさせられた。 

 

 

原爆については知っておくべき事ではあるが、

本当にグロ耐性が無い子供に無理矢理見せるものでもないと思う。

(ちなみに日教組先生には中学の時出産映像も無理矢理見せられた)

平和教育は特攻隊の絶筆が一番きく。

穴澤利夫さんの遺書なんて思春期には考えさせられるものだと思う。

戦艦大和の乗組員の方々の話も良い。

決してあの方々の話は戦争美化ではない。

あれを美化だと言う人はちゃんと話を聞けていなくて理解力が無いだけだ。

あとは「この世界の片隅に」と「夕凪の街、桜の国」で充分だ。

 

昭和史をちゃんとやるべきだ。

 

給食も嫌いなものを食べ終わるまで帰さないとか、帰りの会で生徒同士を糾弾させいじめまくるとか(後年知ったが帰りの会の糾弾会は日教組地域特有のものだった)

当時は狂いすぎていた。  

姉の卒業式の練習の時は国旗掲揚と君が代を歌うか歌わないかで教師が生徒の前で大喧嘩をはじめ若い女性教師は大泣きし阿鼻叫喚となったらしい。

 私の時は君が代を歌わず音楽で流すだけだった。 

連休明けは日教組先生が韓国旅行に行った話を授業を潰して話していた。

韓国は素晴らしい国だと語り韓国土産のガムを渡された。(朝鮮人参の味)

 

あの頃の日教組先生たちに何であんなに狂った教育をしていたのか

じっくり聞いてみたいもんだ。

まあもう死んでるだろうけど。  

 

 

日教組なんてもう過去の遺物だろうけど、

当時はこんな狂った教育があったことを経験者として書いておく。 

 

学校も荒れまくっていたが(転勤してきたばかりで浮いていた先生が「教師も生徒もこれほど酷い所は初めてだ。不良のいる所の方がまだ良い」と私に愚痴っていた)、

同級生たちは洗脳からとけているのかな。

…まあアレな生徒ばかりだったから皆忘れてるだろうな。

 

 

 

 

 

プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
34位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR