差別反対団体

私は子供の頃、サンリオキャラの「ビビンバ」というキャラクターが好きでグッズを集めていた。 

 

しかしある日、「ビビンバは黒人差別に値する!」という差別反対団体が糾弾し始め、

ビビンバは販売中止になり買うことが出来なくなった。 

 

私は差別心からビビンバを集めていた訳ではないのに、変な罪悪感は与えられるわ、

好きなビビンバグッズは手に入らなくなるわで子供心に非常に不愉快な思いをした。 

 

ビビンバを廃盤に追い込んだ差別反対団体はとっくに忘れてるだろうな。(みみっちい話だが私はこんな不快な思いをさせた差別反対団体を絶対に許さん。サンリオには戦って欲しかった。

デザイナーさんはどんな気持ちだっただろう)

 

 

私は差別反対団体に対して不信感を持ったのはこれが最初だったなあと

サンリオキャラ選挙を見て思い出した。

  

調べたらこんなまとめが。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/黒人差別をなくす会

小学生とその親の発案だと?

ふざけんなボケカス。

まさか黒人のイラストを見つけては

「ママ~、黒人差別表現を見つけたよ」

「偉いわねえ~太くん」

みたいなやりとりしてたんじゃないだろうな。

わざわざ黒人差別表現を調べまくり気持ち悪い親子だな。 

 

有田って名前は差別反対だのパヨクだの酷いのが多い気がする…。 

 

 

よくよく考えると私の人生は、

この手の差別反対団体とか日教組先生とか、

朝鮮学校の生徒とか(通信制の高校に何故か来ていた。ネットとはいえ、ここには書けない話も結構ある)、

閉鎖病棟から抜け出した精神病患者とか

隣人の統合失調症とか

毒親とか、

いわゆる「暗部」を見てきたなーと思った。

お水の方々には敵わないけど。

プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
53位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR