気づかいがオカシイ元母親とその一族

元母親も元母親の弟も自分の母親(私からみたら祖母)が大好きで、

いわゆる「はっちゃけ」である。

何かあれば「お母ちゃんお母ちゃん」で

お母ちゃんの為なら娘や孫までとことん利用する、お母ちゃん教の信者。 

 

まあ世間的には親孝行はいいことだが

その親孝行がどこかずれている。

 

⚫祖母がシャンプーで肌荒れを起こす➡「お母ちゃんが大変!可哀相!」と元母親がシャンプーをプレゼントしようとするが、そのプレゼントしようとしているシャンプーは香料やアレルギー物質を大量に含んだもので、肌荒れを起こした人には絶対にアウトなもの。

 

⚫花見に行くときに花見弁当を買う際、祖母が

「あまり食べられないし残したくないから一番小さい弁当がいい」

と言うが元母親の弟は

「お母ちゃん!遠慮しないで!高いの食べよう!」

と馬鹿でかい弁当を無理矢理買い食べさせる。

祖母は結局食べきれず食べ物を廃棄する罪悪感にかられる。

 

⚫「お母ちゃんを美味しい料亭のお店に連れていく!」と張り切った元母親の弟。

しかしそこは祖母の苦手な魚料理のコースを出す料亭。

「ばあちゃん、あの料亭は⚫⚫(祖母の苦手な魚)のコースだけど大丈夫なの?」

と私が聞くと

「えっ!?」

と驚き、その後黙りこくっていた。

 

等々…。

祖母は私や姉に色々愚痴ってはいた。

親孝行をしている自分に酔っている&祖母を利用して高いものを食べたり買ったりしているようにしか見えなかったが、

あのずれている気づかいは一体なんだったのだろうか。

 

 

プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
34位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR