FC2ブログ

元親父と引っ越し

元親父は人の引っ越しの手伝いが大好き。
その人の家や私物の数々を見られるからだろうが、
アレコレ人の家やアパートを
「壁の塗りが悪い」
「屋根が下がっている」
「あの部分にシミがある」
「この皿は云々」
「あんまりいい家具じゃないね」
などと実際はそんなに気にならない程度なのにいらぬ事を言ったり、
家の持ち主に断りなく扉の調整やら何やら勝手にやるので、
引っ越しに関わった人間が次々に病に倒れる。

自己愛の呪いである。

私も自分の引っ越しの時にストレス性のメニエルで耳が聞こえなくなりぶっこいた。



母の弟(私にとっては叔父)一家の引っ越しの際もやはり購入した家のダメ出しを次々とし、
叔父はよれよれ、叔母は元親父のバカ丸出しの難癖を真に受け
「どうしよう…購入した家はよくないのかも」
と悩み 、同居している祖母もげっそりしていた。

母と姉と私は叔父一家に謝り倒したが
ある日、ばあちゃんっ子の私は頭にきて

「人の家の事をあれこれ口出しするな。家はその家の持ち主が考える事だ。いちいちダメ出しせずに放っておけ」

と言うと元親父、


「人の家の事とはどういうことかあ!?
ばあちゃんちの事をそんな風に言うなんてアンタはおかしいっ!!人が親切に言っているのに!アンタはばあちゃんちがどうなってもええんかっ!」



とずれまくりの論点でプギャー。

そこからは下着丸見えのDQN男子高校生のパンツのように、どんどんずれまくる。

いかに私が普段から冷たい人間(←私は常日頃から元親父に「人情味がなく冷たく腹黒い」と怒られていたw←まあ当たらずとも遠からずw)であるかを説教し始めた矢先、母が元親父に

「人がせっかく買った家に文句をつけるのは止めんさいっ!あんたが家の修理費出すんかあっ!?」

と言うと静かになった。

え?そこまで人の家にケチつけといて修理費出すのは嫌なんかい。
どっちが冷たい人間なんだよw。


しかし静かになったのはその日だけで
脳内も頭皮の具合も鶏頭の元親父は、
翌日の引っ越しの手伝いの時もあれこれダメ出ししていたそうだ。



にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
39位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR