元親父と私の買い物

私は多趣味だが、その一つがシンセサイザーである。
若い頃から金を少しずつ貯めては新しいシンセサイザーを買う、という事を繰り返し今では6~7台ある。
鍵盤楽器はでかいので、買うときには車が必須。
何故か車を絶対に出したがらない元親父は、シンセサイザーを買うときだけは、ホイホイ機嫌よく車を出してくれた。
まあ、機嫌がいいんなら安心だし、と私は呑気に貯めた数万円から十数万の金を握りしめ、お店に行っていた。

そしていざレジで支払いをしようとすると、
何故か元親父は私が財布を出すのを必死で止める。
「は?」と思っていると元親父は
「店専用のクレジットカードで買う!金は後で貰うから!」
と店員に聞こえないように必死で私に説明。
まあお金は私が出すんだし、出してもらうわけじゃないし、と私が引き下がる。
元親父がクレジットカードで支払いをした後、私は金を渡した。

さてそれから。
なんと親戚やら店員、はてや姉までも私の数々の楽器は、全て元親父が私に買い与えていたもの、と思い込んでいた。
私は楽器を親にたかるバカ娘となっていたのだ。

なんという自己愛マジック。

そして元親父が使った「その店専用のクレジットカード」、
それを使うと購入したものが自動的にクレジットカード所有者の名義になるという。
しかも名義が動かせないので、元親父名義のまま。

元親父目線だと
●娘に楽器を買ってやるいい父親だと店員に思われたい
●しかもカード払いすりゃ高額品の名義は自分
●しかもポイントも自分の物

ってな考えだろう。
自分の事しか考えてない。

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村


DV・モラハラ ブログランキングへ
プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
34位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR