家族教

『家族が一番!皆で仲良く幸せに!(※ただし少々のイケニエは必要)』

ってな人、
「値段は張るけどそこは我慢をしてこの壺を買えば幸せになるのよ!」
という宗教を思い出します。

団塊に多いこの家族教信者はなんなんだろうか。


そしてこの人たちに
「母には別に不幸になってほしいわけじゃなくてむしろ幸せに暮らしていてほしいです。私のフィールドじゃないところで…。
親の幸せのお手伝いは私には出来ないし
私の幸せのお手伝いも大丈夫です」
by田房永子さん著「うちの母ってヘンですか?」

ってな事を言ってもまず伝わりません。




「親が上から目線で何がわるい?」
「親が子供の事を全て知っているの当たり前」
「子供が親に隠し事はするべきではない」
「産んでもらった&育ててもらっただけで感謝するべき」
「今までどれだけ世話になったんだ」
「子供が親の事で我慢するのは仕方ないし当たり前」


彼等は家族こそが全て。血の繋がりこそが全て。
血の繋がりは親友よりも濃い繋がり。

そう信じこんでいるからです。

こんな人々を説得するのは無理。

「竹島は韓国の領土」と信じている韓国人に、
「竹島は日本の領土」と説明する苦労に似ています。
いくら証拠を見せても納得しないでしょう。


団塊・宗教・韓国…この共通点は何かの陰謀か?(←陰謀論者か。)


まあこういう毒にしかならない考えに自ら縛られて、思い込みから抜けられいまま真の意味で自分の人生を歩んでこられなかった団塊は
ある種可哀想な人々だなあとは思います。(生きられるのあとちょっとだしなあ…)

だからといって好きにはなれませんけどね。




プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR