「いい人と思われたい」母方親族

母方親族は「叱らなければならないときや言わなければならない時」には何も言わずヘラヘラ笑っているのに、
後になって陰口を叩く。

例えば親戚の子供が遊びにきた時、
その子の母親が不在の時に、悪い事をしたとする。
「それはやってはいけないよ」とその場で教え、後で母親に「●●してたから叱ったよ」と報告するのが普通の大人だが
母方親族は揃いも揃ってヘラヘラ笑い、
後になって
「あの子はこんなことをした!」
と母に陰口を叩く。
そしてその後、母は私相手に陰口を叩く。

「はあ?そんなもん、その場で叱って終わる話じゃん」
更に上記の対応をすれば済む話、と説明をすると母は

「そんなの、言えるはずがない!言いづらい!子供が身近にいなかったら(母の弟は子無し)わからない!」
などと訳ワカメな事を言う。

「いや、スポーツクラブで子供教えてるんでしょーが。子供が身近にいないって何よ?てか、子供も私もいないけどその程度の事はわかるけど」

と言うと母は親族をかばおうとファビょるファビょる。

何故母方親族はその子に注意しなかったのか。
答えは簡単、その子から嫌われるのが怖いのだ。

子供は「きちんと叱ってくれる人」を嫌ったりはしない。
寧ろこのような対応をする大人に対してなめてかかりバカにする。

なーにが言いづらいだ。ケツまくって逃げてるだけじゃん。

逃亡人生乙。



昔、同タイトルのドラマで田原俊彦氏が出てた。


プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
224位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
41位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR