想像してみた

さて、先日母の弟と病院でニアミスしてしまった私ですか、
あちらはあちらで私を見てしまいハラワタが煮えくりかえったことでしょう(笑)。

しかも私は太りすぎて脚の股関節を悪くし手術をした母と連絡を断っているのですから
それはもう、彼らにしたら
「家族が入院したというのにその隙に連絡を断つ鬼のような子」
なのですからねえ。

私が連絡を断ったのは、母が勝手に家を出ていった後(彼らは「追い出した」と思っている)
私うめぢる名義になった家の事務手続きなどで電話してくるのではなく、
「あんた今どれくらい仕事入ってるの」
「家はいつ売るつもりなのか」
「家を売るのなら私(母)の同級生の不動産会社の所で宜しく」

などという電話ばかりしてきて、
母の同級生の不動産会社のババアが
飼い犬の散歩などで道で会った時に、ベタベタしてきたりなどして
非常に迷惑を被りまくった挙げ句
何かにつけて
「あんなに暴言を吐いても弟はあんたたちの心配はしてるしいつでも相談にのるつもりもある」
「年をとってこんなことになりお母ちゃん(祖母)が可哀想!」

などと言い出しうんざりしたからです。

…と概要はこんな感じなのですが、
母が出ていく際、典型的「都合のいい話だけしか聞かない団塊世代」であり
母の話だけを聞き両方の話を聞かないという、
大人としては致命的なミスを犯した母の弟。


私&姉は「股関節が悪いならまず痩せろ」と言うと母は
「あたしが太ってるからっていじめる!」
と解釈し、ガツガツ食い続け
家事を手伝おうとすると母は「あたしがやるから!」と言うので手を出さないと
自分の親兄弟には
「娘が何にも手伝わない!」
と吹聴するので、
そのまんま話を信じちゃった訳です。
母が発達障害の疑い(というか医者によるとほぼ確定)を信じないで。

やはり長い間「外で仕事」をしてないと両方の話を聞くという基本的な事すら出来なくなる訳ですね(笑)。

私は母の弟は「スポーツコーチ(のトップ)」が職業と認識していた訳ですが
母と祖母曰く
「あれは仕事ではなく趣味。お金もろくにとっていない」
だそうです。(私に言いきった。…が言うことがコロコロ変わる母と祖母なので3日後には「あれは仕事」と言っていたが)
じゃあ母の弟の仕事は何だ?と聞くと暫く考えた後
「祖母の仕事の手伝い…」
と言ってました。
祖母は仕事を辞め何年も経ってます。
なのに3ナンバー…

スポーツコーチのトップに居続け、ママンの仕事の手伝いだけとなると、そりゃ
他人の意見に耳を貸さなくなるのもわかる気がします。
誰からも叱られる事ないわそりゃ。

自分の聞きたい話しか聞かず
自分の聞いたことがない話だと
「そんなの大嘘」
とよく言っていたけど、私たちの話も母の弟にすれば全て大嘘なのだろう。

母の話はどれだけ嘘でも「身内」だから信じる。

私たちの話は
「元親父の血が半分入ってるから、あの血をひくものは遺伝的におかしいに違いない」
と全く聞かない。

遺伝的に病気が出るのは統計的にも圧倒的には血族婚姻を繰り返している母方親族のほうがあると思うのですが、
そこはスルーのようですw。
(母の弟の大学専攻は統計学と聞いていたが…)

私たちが「母が発達障害の疑いがある」と言っても
「そんなの大嘘。そんなの知らん」
で終わる。

別に信じてもらわなくてもいいけど、
あんまり機嫌の良し悪しで好き放題暴言吐いてると
そのうち回りに人いなくなると思う。

生徒に対してバカだのアホだの言いながらコーチやるのは教育じゃないと思う。



プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
36位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR