自己愛性人格障害と境界性人格障害のカップル

自己愛も嫌いだが境界性人格障害の奴も私にとっては迷惑。
境界性人格障害にもロックオンされる。あーやだやだ。

男性側がモラハラ加害者の場合の障害→自己愛性人格障害
女性側がモラハラ加害者の場合の障害→境界性人格障害

ってパターンが多いそうだ。
まあ発症数も男性は自己愛、女性は境界性が多いらしい。

以前、私は病院の待合室で見たのだが
「学校に行けたら行こう」
と母親に言われて
「ひどいひどい傷ついた!死んでやるぅ~!!」
と突然絶叫しはじめた腕に包帯まいた女子高生がいた。
こういうのが典型的な境界性人格障害。


自己愛は自己愛でご存じのとおり面倒くさいのだが
境界性は境界性で面倒くさくて仕方ない。

やたらと対抗したり「傷ついた!傷ついた!」と大騒ぎしたり
死ぬ死ぬサギを起こしたり、
そうかと思えば周囲の人に依存しまくったり、
人ののマネしいだったり(そして「マネしたのは相手!」と言ったり)
「私はこんなに苦労してるのよ!可哀そうな私を見て!かまってかまってかまってかまって!」

...と、まあこんな感じ。

必要以上に悲壮感を出して苦労話をする女は大抵コレなので注意している。
自由自在に泣くやつとかね。
関わるとろくなことがない。(一方的に変に好かれたり敵対視されたりはするけどねえ...やだやだ)


自己愛性人格障害の被害者になる人は正直なところ
「おいおい!あんた本当に被害者かよ!」
と突っ込みたくなるくらい(笑)気の強そうな女性が多い(大変申し訳ない)。

しかし中には
「私は弱いの!」
とアピるくせに「キャンキャン喚く系」の自称・モラハラ被害者がいる。
その場合は、奥さんが「境界性人格障害」の場合が多い。

不思議なもんで自己愛と境界性はセットになることが多いのだ。

姉の近所にちょっとアレで有名なS家族がいるのだが
まさにその一家がコレ。
奥さん...ってかババアは「年寄りだから」「孫が可哀そう」「あたしは弱いの!」と
弱弱しさをアピりつつ、自分の思い通りにならないと
「土下座しろ」「土下座すればいいんでしょ!」
などと言い(統失とか人格障害者って土下座するのもさせるのも好きだよなあ)プギャー。
旦那のほうが「まあまあ、うちの嫁がすみません」
みたいな態度。
ババアの境界性が強く出てるのでババアのほうがアレに見える。
ババアの旦那も十分自己愛性人格障害。
ババアの旦那が家の中で孫を怒鳴りつける声が外まで聞こえるそうだ。

この一家は見事に
ババアの旦那→自己愛
ババア→境界性
息子→自己愛
娘→境界性
孫娘2名→境界性
と性別ごとに分かれている。



自己愛の被害者になりやすい人は
●一見すげえ気の強そうな人。人前で涙なんかでやしねえってタイプ
●境界性人格障害
に分かれると思う。


そして後者は、自己愛から離れにくいそうだ。
需要と供給がなりたっているのだろう。

ネットでいろいろ調べたり本よんだりするといろいろな自己愛やモラハラに関する情報に出くわす。
ネットのほうは文章を見たら、文章を書いた人が一体どちらのタイプなのかは、
両方の被害にあっているからなんとなくわかる。
後者のほうは申し訳ないがあんまり参考にできない。

共依存すぎて前に進めない感じがする。
「どーせずるずる一緒にいるんだろ?」
ってな感じ。
同じ境界性の人だと参考になるんでしょうが。

ちなみに私は幸い境界性人格障害ではありませんが
そういえばなんの参考になることも書いてないですな(笑)。
つい笑いをとるほうに走ってしまう...イカンイカン。
真面目な被害者に申し訳ないわ...。


ああやっぱり長文はパソのほうが楽(笑)。



にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・ 機能不全家族へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
261位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
46位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR