営業の男あるある

知り合いに聞いた話。 

 

ある女性が今まで長年自動車保険をディーラー通していたらしいのだが、

あまりに高いし不景気なので保険の見直しをしたところ、今までの保険料より安いところを見つけた。

でもまあ、ディーラーの営業とは長年の付き合いもあるし、

家庭の金銭事情も丁寧に説明して止めようと電話をしたところ、

営業の態度が急変しへそを曲げた感じになり

「あーはいはい仕方ないですねっ」

と言われたらしい。 

 

こういう営業はよくいるけど(特に男)三流だ。

 

断られてへそを曲げる営業男って私も会ったことあるけどなんなのあれ。

 だから次に繋がらないんだよ。

 

「はいはい仕方ないですね」

じゃなくて、

別プランを用意したり、

「また何かありましたらよろしくお願いいたします」

がなぜ言えないのだ。

私は仕事で断られてもこれ絶対に言うけど。   

上から目線の勘違いした営業って結構いるけど(特に男⬅しつこい)何様だ。

 

この女性は営業にこんな態度をとられた為、

次回車の買い換え時には違う会社にするかもしれないそうだ。

車が売れないこのご時世に、バカな営業である。 

   

よく営業マンのためのビジネス本があるけど

●契約後に態度を豹変させるな

●契約を断られても態度を悪くするな

って是非とも記載して欲しいわ。

 

 

 

情けない…

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170317-00000020-sasahi-life

 

男の結婚の利点2位と3位が

「料理を作ってくれる」

「病気の時に助けてもらえる」

…なんか、情けないな。

 

このランキング見ても結婚ってデメリットしかないなあ。

ママっ子男子

「ママっ子男子」というのが増えているらしい。

大体20代前後の男で

買い物や食事に母親と行き、服を買う際は母親に選んでもらったり、

母親と一緒に写真を撮ったりするらしい。 

 

その事に対して40代~50代の男性が

「母親と写真は撮らないですね…(苦笑)」

とコメントしていた。 

 

元母親の弟(現在60代)は写真を撮ってパソコンの壁紙にしてたな…とふと思い出して恐怖した。 

 

発達障害系の男は「ママっ子男子」多いかもなあ、と思った。

統失の怖さ

「性の喜びおじさん」が亡くなったらしい。

 

統合失調症患者からの嫌がらせを長年受けてきた私には

あのおっさんの動画の何が面白いのかさっぱりわからない。

ひたすら気持ち悪く怖いだけだ。  

隠し撮りしたり話しかけて動画アップしたりテレビに出演させたりバカじゃないのかと思う。 

 

電車でもめて喧嘩になりサラリーマンが3人がかりで取り押さえたところ亡くなったらしいが、

「やり過ぎ」

「過剰防衛」

の声が上がっている。

 

統合失調症の腕力をなめるな。 

 

隣人の統合失調症患者は措置入院したくないと警察署で暴れまくり、

警察署内を破壊しまくり

刑事6人で取り押さえてもまだ暴れていたらしい。

 

統合失調症患者の暴れっぷりは半端じゃないのだ。 

 

 

 

10代ってろくなもんじゃない

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000005-mai-soci

 

10代なんかろくに人生経験もなく、

理性が働かない年だから(特に男は大学くらいまで「なんでこんなに知能低いんだろう」と思ってしまう)、

デートDVなんか平気でやらかすだろうと思う。

女の方も10代は

「彼氏の物は私の物」

「他の子と仲良くしないでぇっ!!」

みたいな独占欲の塊だし

10代の恋愛って実は爽やかでもなんでもなく、

すげードロドロした嫌なもんだと思う。 

 

特に今の子なんか、自撮りや整形アプリのせいで

自己顕示欲や自己愛が高くなってるし。

(自分の事を可愛いと思っている女が増えたよな…)

バスおばさん

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1917410.html

 

20代だったのか(唖然)。

 

一目で関わってはいけない奴だとわかる。

小早川奈津子(創竜伝)を思い出した。

 

私はこんな奴に絡まれたら無言で立ち去り次のバス停で降りる。

 

そもそも私は普通に歩いていても桐生ちゃん(龍が如く)レベルで気違いに絡まれる事が多いので

気違い対策は普段からしている。 

 

変な位置に立っていて順番待ちで揉めそうなババアがいるレジには並ばないし

電車に乗らなければならない場合は優先席には絶対に座らない。

(※私の住んでいる地域は優先席は空いていれば誰が座ってもOKだが念のため)

普通の席にも座らないし最初から立っている。

(隣に座られベラベラ話しかけられたり、べったりひっつかれたりするのが嫌)

 

最初から立っていれば「席を譲れ」と五月蠅いジジババや妊婦様や子連れ様にも絡まれない。 

最近は似たような考えの持主が多いのか、席が空いていても最初から立っている人もたくさんいる。 

 

バスは立っているのが難しいから座るが(「座れ」と言われるし)

出来るだけ人が座りにくい場所をわざわざ選んで座る。  

 

気違いや図々しい奴等は意外とたくさんいるから

こちらも対策が必要。

  

しかしこの少年も、もうちょい危機管理をしたほうが良い。

いじめる側の子供の話

知り合いのピアノ講師が

「学校でいじめをしている小2女子の相談に乗った」

と言うので、許可を得て書いてみる。

いじめ被害者の相談はよく聞くが加害者の気持ちを聞くのは珍しい。 

私も非常に勉強になった。

 

その小2女子A子は普段から立ち歩きや貧乏ゆすりや

失礼な発言をしたり、

人の物を勝手に触ったりとかなり問題行動が多いらしい。

(学校でもそうらしい)

しかし親の前ではころっと態度が変わり、

話し方も「子役」みたいな話し方もになる。

 (なので話を聞いていた私は内心こいつに「アニー」というあだ名をつけていた) 

 

その子は学校で同級生のある女子B子に執着し、

池に落としたりしたらしい。

何やら正義厨のようなところもあり(正義厨うざいよねー、私も大嫌いだったわ)

B子に対して

「体育を休んでる癖に昼休みに縄跳びをするなんておかしい!」

と文句を言い

「貧乏!」

等とも発言したため、 B子は不登校になり学校が知ることとなった。 

他にも数々問題を起こしていたため担任がぶちギレて

「先生からも親に連絡するが、まず自分で何をしたか親にちゃんと話せ!」

と指導され、びびって親に言いたくないA子はピアノ講師にまず相談したらしい。 

 

ピアノ講師はいじめに関してがっつり説教をし、

「自分で親に言わないと約束を破る事になり、

親からも学校の先生からも信頼を失う」

と言ったらしい。

 

 

A子とピアノ講師の会話の一部内容がこちら。 

A子「B子は体育を休んでる癖に昼休みに縄跳びをするなんておかしい」

ピアノ講師「そんなのB子ちゃんのことであってA子ちゃんには関係ないじゃん」

A子「B子ちゃんは体調が悪いからって親に学校まで車で送ってもらうのはよくない!」

ピアノ講師「A子ちゃんだってパパに学校まで車で送ってもらったってこの間話してたじゃん。自分は良くて人はダメってどういう事?」

A子「学校休んでる癖にさっき本屋にいたしおかしい!」

ピアノ講師「それはそもそも学校が嫌なことばかりだから休んでるんじゃないの?(内心「てめーのせいだろ」)

それもA子ちゃんには関係ないじゃん。

まあ学校に来られないくらいだからB子ちゃんは相当気分を害してると思うけど」

 

ここまで言うと急にA子はしおらしくなり

「B子ちゃんは今どんな気分なんだろう…」

と言い始めたそう。 

そしてB子ちゃんに嫌われたくないような事を言い始めたらしい。

(これ、私も経験ある。

私に対してヒドイ事をしたクソ男やクソ女は「私の事を嫌いなら一切関わってくるな」と言うとショックを受けて泣いていた。

散々やらかしといて相手に嫌われたくない心理は全くわからない) 

 

 

そもそも何でそんなことをしたかとピアノ講師が聞くと

「よく、わかんない」

と言ったらしい。

 

私はA子は発達障害だと思っている。

言いたくなったら我慢が出来ないし、

池に突き落としたくなったから突き落としたんだろう。

感情を司る脳の何かが壊れている。

 

発達障害はいじめられる側になる場合もあるが、

いじめる側に回ることがよくある。

親もあちこち謝罪行脚しているらしい。

 

 

我が子が「いじめる側」だった親は

子供を一度児相や病院に連れていった方が良いですよ。

 

ちなみによくある

「うちの子はいじめなんかやりません!」

って絶対謝罪しない親が多いけど、

こういう場合は親も発達障害ってパターンじゃないかと思った。

(人格障害者の場合もあるけど)

 

似てるなあ。

http://morajiru.blog.fc2.com/blog-entry-943.html

 

以前にも書いたけど

毒親と民進党(当時は民主党)って行動パターンが本当に似てる。

 

あれ、他の議員さんは疲れるだろうな。

 

ある動画で

「(民進党は)人間として恥ずかしくないのかね」

っていう意見を見たけど

私も毒親とバカな団塊世代に対して同じ気持ち。

 

クズ男のプレゼント攻撃

「相手から信頼ゲージゼロになったクズ旦那があわてて嫁に贈るプレゼント一覧」

という書き込みをまとめサイトで見たが私も書いてみる。 

 

【彼女や奥さんにやらかして慌てたクズ男が機嫌をとるために贈るプレゼント一覧】

花束

ケーキ

ワイン

(奥さんや彼女の好物の)和菓子

ステーキ(⬅誰が調理すると思ってんだよ)

海鮮(⬅誰が以下ry)

食洗機や乾燥機、最新の洗濯機などの家電品

指輪 

 

 

やらかしといて機嫌をとるためにこんなプレゼント貰っても嬉しくないよなあ。

 

バレンタイン

学生の頃、同性から手作りチョコを貰った事が3回ある。

(友チョコなんぞ無い時代)

 

チョコは大好物だが、貰ったチョコは怪しく変なデコレーションやオマジナイ的な形跡があった為、

何やらヤバイものを感じ食べなかったが姉が食べたいと言うので渡したら見事に胃腸を壊していた。  

 おかげで

「素人の手作りチョコを貰うくらいなら市販のチョコがいい」

という男の気持ちがよくわかる。

そんなわけで手作りチョコを渡した事が一度もない。 

 

プロフィール

うめぢる

Author:うめぢる
うめぢる一家のモラハラ記録。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR